1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

大切な愛犬と愛猫に『有田焼ペット食器』200年老舗窯元と元看護師が共創~かわいくてまあるい形の新バージョン【まどか】誕生。あなたの大切な「しっぽの家族」に

PR TIMES / 2021年9月8日 17時15分

日本初のクラウドファンディングの専門会社、クラファン総研株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:板越ジョージ/以下:クラファン総研)は、保護猫と暮らす元看護師の女性達が企画する、有田焼ペット用食器ブランドLaKaren(ラカレン)(所在地:佐賀県神埼市、代表:末永由貴子:以下LaKaren)と、陶磁器発祥の地である有田焼200年の老舗窯元、アリタポーセリンラボ株式会社(弥左ヱ門窯)本社:佐賀県西松浦郡有田町:以下アリタポーセリンラボ)により、まるでマカロンのように、かわいくてまあるい形の新バージョン【まどか】のペット食器を共創しました。2021年9月8日より応援購入サービス[Makuake]にてテストマーケティングをスタートしたことをお知らせいたします。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ydezX4oII6c ]



【有田焼ペット用食器の3つの特長】
1.LaKarenの有田焼ペット食器は200年の伝統老舗窯元作。ペットの為の上質で高級な食器です。
2.猫と小型犬が食べやすい高さと安定感。有田焼は強度が高く、細かい傷がつきにくく衛生的です。
3.今までにないコロンとした可愛くて丸いフォルム。洗いやすくて持ちやすく、ヒトにも優しい設計。

ようやく完成した渾身の逸品がMakuakeで初お披露目となります。数量限定で、早割もご用意しております。
Makuakeはこちらから 『大切な愛犬・愛猫』で検索
『大切な愛犬と愛猫の食器を有田焼で! 200年老舗窯元の上質な高級ペット食器。』
https://www.makuake.com/project/lakaren02/


[画像1: https://prtimes.jp/i/62673/11/resize/d62673-11-5f5a030be3c3fd28415b-6.jpg ]




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[画像2: https://prtimes.jp/i/62673/11/resize/d62673-11-f7dbb9ba391af012ba9a-5.png ]



【小型犬と猫をイメージした新ロゴへ】

 有田焼食器ブランドLaKarenは、ある日玄関先に現れた猫を保護し、猫にこそ「有田焼」と48歳で起業した元看護師の想いが形となり、2020年7月より猫用食器として提供開始しました。目まぐるしく変わる生活環境の中で、「いつも傍らで癒してくれる存在のペットに唯一無二のプレゼントを贈りたい」「ペット用品も自分らしく納得のいく物を選択したい」という声をいただき、この度、コンセプトを「しっぽの家族」とし、ロゴも新たにしております。


【ペット産業と200年の有田焼老舗の共創で新商流を】
 LaKarenの有田焼ペット食器は、200年の歴史ある有田焼窯元アリタポーセリンラボ株式会社(弥左ヱ門窯)にて造られています。アリタポーセリンラボは、創業1804年の歴史を誇る有田焼の老舗窯元、七代目弥左ヱ門が現代の感性と200年の伝統を独自に組み合わせて生み出した、他とは一線を画する有田焼です。
その美しく研ぎ済ませれた技術とLakarenの優雅な形のコラボレーションはまさに芸術品。

[画像3: https://prtimes.jp/i/62673/11/resize/d62673-11-40780488f96c1051bd9b-4.png ]



 食事の際にペットの首に負担を掛けない高さと安定感に加え、飼い主さんには軽くて洗いやすい重量など、細部まで計算して造られた老舗窯元の手作業の技が光る上質な逸品です。有田焼伝統工芸とペット産業を掛け合わせることで、新分野での商流を作ことを目的としている。

【生き物を扱うように、手作業で丁寧に造られた陶磁器。有田焼とは】
陶磁器として国内最古400年の歴史を持つ有田焼は、つるんとしたなめらかな触り心地。
美しいガラスのような手触りで、強度が高く耐久性にも優れており、古くから食器の機能性を重要視する人々に愛用されてきました。そんな有田焼の強度の高さは、割れにくく洗浄時には汚れ落ちも抜群、また細かい傷がつかず細菌が繁殖しづらいのでとても衛生的です。陶磁器の特徴で吸水性が低いため、時間の経過した食品や水分を食器が吸収しません。

 自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ、自分の食器を選ぶように愛犬・愛猫の食器を選択したいというニーズに応えます。美しいペット用食器は、オリジナルギフトボックスで、ペットへのプレゼントや猫や小型犬を飼育している方への贈り物にも対応しています。

【ペット愛好家との交流会について】
『ペット食器のお悩み、みんなで解決しませんか。』を毎週、Zoomにて開催します。
スタートは、9/11(土)13:00~
これまでLaKarenを愛用していただいている 会社経営者、医師,、獣医師,、デザイン、アーティスト、銀行、音楽家、会社員、起業家、主婦等、また、新たに興味を持っていただきた方に、ぜひご参加頂ければと思います。
詳細は:ブログから https://www.lakaren.jp/blog

【ペットの保護活動とSDGsについて】
 保護猫や地域猫への支援活動をされている団体の代表者に、LaKarenのペット用食器の無料プレゼント活動を行います。これらの食器は、製品化の中で生まれる規格外品、お試し利用ができるサブスク販売の返却品などを有効に使用していくとともに、健康や食の助けが必要となる保護猫や地域猫へ「誰も取り残さない」SDGsの使命の元に取り組んでおります。
交流会や保護猫応援の様子は、LaKaren(ショップとブログより発信中)
案内はこちら https://www.lakaren.jp/blog/2020/10/30/173031

【今後の展望】
小型犬や猫が食べやすい形、素敵なデザインはもちろん、水の交換、食器洗浄等の使用し易さを追求し飼い主の身体的ハンディキャップを軽減できる、みんなが使いやすいユニバーサルデザインのペット用食器の開発を目指します。

【プロジェクトチームについて】
 佐賀県「クラウドファンディングの利活用に関する連携・協力協定」認定事業であるこのプロジェクトは、スタートアップ起業であるLaKarenと200年の歴史地域伝統工芸産業である有田焼窯元アリタポーセリンラボ株式会社、またクラファン総研株式会社の共同プロジェクトで、プラットホームは株式会社マクアケでテストマーケティングを行います。


【永喜 LaKaren (エイキ ラカレン)について】
ペット用品店。設立2020年2月5日。2020年7月29日より、LaKarenというブランド名にて、主にオンラインショップでペット用の食器販売を行っています。看護の視点を生かしたペットと人のアメニティの向上と皆様に喜ばれる製品作りを心掛けています。

所在地:〒842-0053 佐賀県神埼市千代田町直鳥1224-5
代表者:末永由貴子
設立:2020年2月5日
Tel:090-7442-3178 Fax:0952-34-6030
URL: http://www.lakaren.jp Mail:info@lakaren.jp


【アリタポーセリンラボ株式会社(弥左ヱ門窯)】
本社兼工場
佐賀県西松浦郡有田町黒牟田丙3037番地8
TEL 0955-43-2221 / FAX 0955-43-2580 HP: https://aritaporcelainlab.com/
アリタポーセリンラボは、創業1804年の歴史を誇る有田焼の老舗窯元、七代目弥左ヱ門が現代の感性と200年の伝統を独自に組み合わせて生み出した、他とは一線を画する有田焼です。

【クラファン総研株式会社】
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目15-9 MINOWA表参道3F125
Global Labo SAGA:佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F
HP: http://www.crafun.info
マーケティング戦略事業・地方創生事業(自治体や地方銀行と連携)・海外進出支援コンサルティング事業など、クラファン→地方創生→全国展開→海外進出と、一貫した事業をサポート。本案件は佐賀県と「クラウドファンディングの利活用に関する連携・協力協定」による認定事業です。クラファン総研は、クリエイティブ・ライティング・PRを協業しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング