勝負服 アルフレッド ダンヒル“2013年サッカー日本代表 オフィシャルスーツ”発売 全国のダンヒルブティックにて、4月27日より発売開始

PR TIMES / 2013年4月25日 14時50分



 男性のためのラグジュアリーブランド、アルフレッド ダンヒルは、サッカー日本代表チーム SAMURAI BLUEオフィシャルスーツの提供を開始して今年度で14年目を迎えます。2010年よりオフィシャルスーツのコンセプトとして掲げている“勝負服”には「大切な場面に挑む装い」という意味が込められており、サッカー日本代表チームが着用するスーツと同じ仕様で4月27日より、全国のダンヒルブティックにて販売致します。

※一部店舗ではアクセサリーのみの展開となります。


2013年のサッカー日本代表オフィシャルスーツには、例年のコンセプトである「勝負服」に加え、今年開催されるコンフェデレーションズカップ、2014年のワールドカップブラジル大会に向けて“Departure(出発)”というメッセージを付加しました。アルベルト・ザッケローニ氏の監督就任から3年目を迎える今年のキービジュアルでは、これまで培ったチームとしての「結束力」、このスーツを身にまとう「プライド」、そして「自信に満ちた落ち着き」を表現。そして、出発の舞台に相応しい空港のアーチを背景に選びました。


世界を相手に勝負する選手の姿を自らに重ね合わせ、満を持して大舞台に挑む。現代の男性たちに力を与える「勝負服」は、アルフレッド ダンヒルのメイド トゥ メジャー(パターンオーダー)プログラムとして展開。ブリティッシュの伝統的な代表的なシェルエット「St. James fit(セントジェームズフィット)」を採用し、シングルブレストの2つボタン、サイドベンツの組み合わせで、ネイビーの生地にライトブルーとダークレッドのオルタナティブストライプが入ったデザインです。


スーツ:価格 ¥199.500

<ジャケット>
シングル2つボタン
ノッチドラペル
サイドベンツ
スラントポケット
ウール 98%、ポリエステル 2%

ブリティッシュの伝統的なスーツのシルエットを取り入れたSt. James(セント・ジェームス)フィットを採用。スーツ内側には、サッカー日本代表チームオフィシャルスーツの証である “ Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM ” (=サッカー日本代表チームのために特別に作られた)の文字とともにサッカー日本代表チームエンブレムが縫い込まれています。

<トラウザー>
フラットフロント
※ワンプリーツ、フラットフロントのサイドアジャスターモデルなどダンヒルカスタムで展開するすべてのモデルがオーダー可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング