2014年も引き続き福山(ふくやま) 雅(まさ)治(はる)さんを起用!!「silver tower篇」2014年1月1日(水)より放映開始!-『アサヒスーパードライ』新TVCM放映のお知らせ-

PR TIMES / 2013年12月27日 9時21分



アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路 明善)は、
2014年も引き続き、広告キャラクターに福山雅治さんを起用し、
『アサヒスーパードライ』新TVCM「silver tower篇」を2014年1月1日(水)より全国で放映開始します。


アサヒビール(株)では、『アサヒスーパードライ』の広告キャラクターとして、2010年より福山雅治さんを起用しています。


福山さんは、音楽活動、映画出演、ドラマ出演など、幅広い活動の中で、
常に新しいことに挑戦し続けており、「都会的」「男らしさ」「スケール感」といった『アサヒスーパードライ』のブランドイメージに合致することから、
2014年も引き続き広告にご出演いただき、ブランドイメージを強く発信していきます。


また本年は、CM総合研究所の好感度調査で
「スーパードライ」ブランドのCMがアルコール業種において年間1位を獲得しました。


今回のTVCMでは、1987年の発売以来、初の進化を遂げる『アサヒスーパードライ』の象徴として、巨大なシルバーのタワーが登場します。


巨大な荒野に作り上げられていく、シルバータワー。
その壁面は、風を受けてなびき、まるで生き物のように躍動します。


何か大きな事が始まるという期待感を加速させるべく、次のステージへ向けて福山さんが走り出します。
発売以来27年以上、“挑戦”を続けてきた『アサヒスーパードライ』が、大きな進化を遂げる予兆を表現しています。
また2月上旬より、続編のオンエアを予定しております。


『アサヒスーパードライ』は、
“辛口”“ドライ”という従来にはない新しいビールの味わいや価値をご提案した商品として、1987年3月17日に発売されました。


発売開始から3年目となる1989年に初めて年間販売数量1億ケースを達成して以来
24年連続で毎年1億ケース以上を販売し続けている、日本のビールを代表するブランドです。


現在は世界約70カ国で販売されており、
今後もさらに国内外のお客様に支持され続けるブランドとなることを目指して挑戦し続けています。


参考)撮影エピソード
 
今回の撮影は、アメリカ某所での荒野の撮影と、国内でのロケに分けて行われました。
国内の撮影では、風でシルバーの壁面がなびくタワーを広大な敷地に実際に建造し撮影を行いました。


一部施工の様子もCM本編内に登場していますが、施工には丸3日を要しました。
福山さんには、超多忙なスケジュールの中、続編も含めて丸一日がかりで撮影に臨んでいただきました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング