アユダンテ、企業のソーシャルメディア活用を支援するサービスを開始

PR TIMES / 2012年2月3日 14時49分



企業のWebマーケティングを支援するアユダンテ株式会社(東京都港区、代表取締役社長:安川 洋、以下当社)は、企業によるソーシャルメディア利用が活発化するなか、Webマーケティング支援の一環として、企業のソーシャルメディア活用を支援するサービスを開始いたしました。戦略の設計から運営ルールの策定、コンテンツの企画立案、投稿と基本的なコミュニケーション、アクティブサポート(*1)、広告やプロモーションの設計・実施、社内チーム・体制づくりのサポートまで、ビジネスゴールに沿った戦略に基づき、ソーシャルメディアを有効に活用する支援を行います。
(*1) ※アクティブサポート=顧客やユーザーに対して、問題解決のために能動的に行動すること。河野武氏が提唱。

http://www.ayudante.jp/release/release120203.htm

○サービス提供対象
ソーシャルメディアを有効に活用してビジネス拡大につなげたい企業の経営者、マーケティング担当者、ウェブ担当者、PR、営業、カスタマーサポート担当者。

○特長
ソーシャルメディアにとどまらず、広くWebマーケティング分野で経験豊富なスタッフが、お客様のビジネスへの深い理解のもと、継続的に支援を行います。

・お客様独自のビジネスゴールを軸に据えた戦略を設計。
・大切な顧客の共感を呼ぶコミュニティ運営、コンテンツ企画を立案。
・アクセス解析を活用し、ソーシャルメディアのビジネス貢献度を可視化。

○サービス内容
・戦略設計
まず、対象となるブランドや製品・サービスについて、ソーシャルメディア活用の目的や運用体制、課題について詳しくヒアリングさせていただきます。その際、自社サイトのアクセス解析データや既存のソーシャルメディアアカウントのデータも共有ください。これらのデータをベースに、ディスカッションを通じて、有効なソーシャルメディア活用の戦略設計、Facebook、Twitterなど活用するプラットフォームの選定、設定するべき指標、運営ルールの策定を行います。

・運営支援
戦略設計に基づいて、実行可能なコンテンツの企画立案および投稿スケジュールを設定した上で、コミュニティのアシスト管理人として、効果的な投稿と基本的なコミュニケーションを行います。レポーティングと定期的な報告会により、顧客とコミュニケーションで見えてきた事柄を共有し、次のコンテンツ企画・投稿・コミュニケーションに活かしていきます。また、広告やプロモーションの設計・実施、社内のチーム・体制づくり、アクティブサポートの実施も、運営支援の一環として行うことが可能です。ご相談ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング