『QUMARION開発アライアンスプログラム』 パートナー募集 - QUMARION SDKの提供を開始 -

PR TIMES / 2012年8月17日 16時0分



株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野崎 愼也、以下:セルシス)とソフトイーサ株式会社(所在地:茨城県つくば市、 代表取締役:登 大遊、以下:ソフトイーサ)は、2012年8月20日(月)より、QUMARION SDK(ソフトウェア開発キット)の提供に向けて、『QUMARION開発アライアンスプログラム』のパートナー募集を開始いたします。

パートナー様は、QUMARION SDKをご利用いただくことで、人型入力デバイス『QUMARION (クーマリオン)』やQUMA技術(以下:QUMARION等)と連動するソフトウェアやプラグイン、コンテンツ(以下:ソフトウェア等)を開発できるようになります。QUMARION SDKのご利用には、『QUMARION開発アライアンスプログラム』へ応募のうえ、パートナーとして登録されることが必要です。応募に際しては、開発予定のソフトウェア等の内容等をお伝えいただき、その後個別にアライアンス条件を相談の上、合意に達した場合にはパートナーとして登録されます。

本年6月より予約販売を開始いたしました『QUMARIONパッケージ』は、予想を上回るご好評をいただいたため、初回予約分は完売し、追加予約を実施中です。自社のソフトウェア等をQUMARIONに対応させたいとのご要望も多くいただきましたので、このたび『QUMARION開発アライアンスプログラム』パートナーの募集を開始することといたしました。これにより、パートナー様はQUMARION SDKを利用したソフトウェア等の開発をいち早くお試しいただけます。

QUMARION SDKは、発展途上の開発キットですので、組み込むための技術的なサポートのご提供はもちろん、パートナー様からのご意見やご要望を反映し、QUMARIONならびにQUMA技術を利用した革新的なソフトウェア等の開発を、よりスムーズに行なっていただけるような仕組みづくりを推進してまいります。

今回の『QUMARION開発アライアンスプログラム』のパートナーは、個人・法人を問わず広く募集いたします。開発を行うソフトウェア等は新規・既存を問いません。また、QUMARION SDKを用いて開発したソフトウェア等は、アライアンス条件に則った上で、有償/無償を問わず頒布していただくことができます。募集要項については、以下をご確認ください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング