<タキイ種苗>今からでも間に合う!リーフレタスや二十日ダイコンにホウレンソウ 秋から始められる家庭菜園のススメ

PR TIMES / 2013年9月26日 9時26分

未経験者の約5割が「家庭菜園で野菜を作ってみたい(関心がある)」との調査結果!

家庭菜園シーズンの秋こそ野菜づくりにチャレンジしてみませんか!



 タキイ種苗株式会社(所在地:京都市下京区、代表取締役社長:瀧井傳一)は、これまで家庭菜園に興味・関心はあるものの、「手間がかかる」「時間的な余裕がない」などの理由から、なかなか踏み切れなかった方々へ向け、涼しくなってきた今の季節からでも始められる家庭菜園をご提案します。

 2013年8月にタキイ種苗で行った「野菜と家庭菜園に関する調査」によると、未経験者の約5割が「家庭菜園に関心があり、(条件や機会を問わないと仮定するならば)家庭菜園で野菜を作ってみたいと思っている」(46.6%)、と回答していることが分かりました。一方で、家庭菜園を行っていない方々(過去に経験はある)の主な理由としては「家庭菜園は手間がかかるから」(35.3%)、「時間的な余裕がなくなったから」(32.8%)、「うまく野菜を作ることができなかった」(25.0%)等が上位に挙げられている現状もあります。

 そこでタキイ種苗では、今年の猛暑で熱中症なども懸念されたなか、家庭菜園にチャレンジするきっかけが見出せずにいた方々のために、涼しくなってきた秋口からでもスタートできる家庭菜園に向いた品種や育て方をご紹介します。家庭菜園に最適なこの時期、収穫のあかつきには、自分で育てた野菜ならではの美味しさを実感できるはずです。

 「スポーツの秋」や「読書の秋」などに続き、今年は「家庭菜園の秋」を楽しんでみては如何でしょうか?

Q.あなたは家庭菜園に関心があり、(条件や機会を問わないと仮定するならば)家庭菜園で野菜を作ってみたいと
思いますか?<n=291(家庭菜園未経験者)>(SA)


Q.現在はしていない(やめている)理由は何ですか?<n=116>(MA)
※上位5位までを抜粋


◆秋からでも美味しく育つ、タキイ種苗の品種 (プランター栽培に向く品種)


◇ 紅白二十日ダイコン「フレンチ・ブレックファスト」


サラダの彩りに!
表皮は鮮紅色と白色のツートンカラー。歯切れがよく、彩りがきれいなため、サラダに最適。葉もやわらかでおいしいです。根長4cmほどと作りやすいため、プランターなどでの家庭菜園ピッタリ!


◇ スイスチャード「ブライトライト」


お浸しや炒め物にも合います!
鮮やかな色合いとシャキシャキした食感の「スイスチャード(フダンソウ)」βーカロテン、ビタミンE、ミネラル、マグネシウム、そして女性には嬉しい鉄分も含まれている、健康維持や生活習慣病に役立つとされている野菜です。食感と彩りを生かしサラダで食べるのはもちろん、βーカロテンを逃がさず摂取するため、炒め物にもおすすめです。青野菜が不足する夏でも収穫でき、寒さや病気に強いため、家庭菜園にも最適です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング