堺雅人が語る、理想の家と空間

PR TIMES / 2013年8月24日 10時31分

人生を謳歌する家~仕事を極めた者たちの究極空間~



株式会社幻冬舎発刊の「仕事が楽しければ人生も愉しい」をテーマに一流の仕事人を応援する男性ライフスタイル誌「GOETHE」(月刊ゲーテ2013年10月号 2013年8月24日発売)の総力特集は「人生を謳歌する家~仕事を極めた者たちの究極空間~」。

表紙を飾ったのは、『半沢直樹』で今ノリに乗っている堺雅人さん。仕事が趣味だという彼が住みたい家は、ズバリ「24時間役者でいられる家」だ。「好きな人たちとご飯を食べて、帰りによさそうな飲み屋をみつけて、プラッと入れるような生活は守りたい」と語る、彼の“家”に対する思いは今どう変化しているのか。役者としての快進撃が後押しして、家にかける夢や希望も“倍膨らむ”のか!?

総力特集では、アースホールディングス國分利治さん、たかの友梨さん、デザイナーの森田恭通さん、果ては海外の大物実業家が超ビッグスケール仕事人たちの家を隅々までご紹介。

驚くなかれ。スーパーカーをリビングから眺められる家、鴨川の海が眼前に広がる約600坪の土地に作った“大人のためのビーチハウス”、富士山が中央リビングに映りこむ窓を擁する別荘、1300坪の森に佇む家など、「ここまでやるのか!?」と人もうらやむ夢の形をとくとご覧あれ。

このほか、約7600万円のクリスタルバス、約1億5400万円の空中に浮くベッド、さらには約24億円はくだらない超豪華な海外物件など、世界広しと言えども、びっくり仰天する世界を垣間みられるのは「ゲーテ」ならでは!


<商品情報>

誌名:GOETHE(月刊ゲーテ) 10月号
発売日:8月24日(土)発売
価格:¥750(税込み)
発行:株式会社幻冬舎
定期購読、購入はこちらから Fujisan http://www.fujisan.co.jp/product/1264731/

<お問い合わせ先>

株式会社幻冬舎 雑誌・広告本部広告局広告部

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7 03(5411)6445

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング