土屋鞄製造所× ちびっこデザイナー カラフルで可愛い!ちびっこリフレクター発売!

PR TIMES / 2014年7月25日 16時19分

こどもの絵が製品化!

株式会社土屋鞄製造所は、2014 年7 月から「ちびっこリフレクター」(反射材キーホルダー)を店舗、インターネット、電話にて販売開始。
「ちびっこリフレクター」は土屋鞄製造所オリジナルの反射材キーホルダー。
『大好きないきもの』というテーマで、今春、小学生以下のこども達からリフレクターのデザインを募集し、1500 点以上の力作から審査員によって選ばれた4 作品の絵を元に製作。販売価格:¥500(税込)



株式会社土屋鞄製造所(本社:東京都足立区、代表取締役社長:土屋成範)は、2014 年7 月から「ちびっこリフレクター」(反射材キーホルダー)を土屋鞄製造所本店、童具店9店舗、インターネット、電話にて販売しています。

「ちびっこリフレクター」は土屋鞄製造所オリジナルの反射材キーホルダーです。
土屋鞄製造所は職人手作りの丈夫で作り手のぬくもりが感じられるランドセル作りと共に、子ども達の為のものづくりイベントを開催し、沢山の子ども達が絵を描いたり、物を作ったりするところをすぐそばで見てきました。子ども達の特別で気持ちのこもった、今しか描けない絵をずっと先の未来にも残していきたい、そんな気持ちから「 ちびっこデザイナープロジェクト」という企画が昨年生まれました。
この「ちびっこリフレクター」は、『大好きないきもの』というテーマで、今春、小学生以下のこども達からリフレクターのデザインを募集しました。1500 点以上の力作から職人、イラストレーター、デザイナーなどの審査員によって選ばれた4 作品の絵を元に製作しました。
見るだけで思わずニッコリしてしまうたくさんの作品の中から、審査員が楽しみながら、大人には描けないのびのびとした独創的な作品を選出しました。大賞に選ばれたちびっこデザイナーは、5 歳~ 8 歳の男の子、女の子4 人。小学1 年生になる時のドキドキした気持ちを表現して体をハートにした「にじいろちゃん」、家で飼うクワガタをよく観察して描いた「くわがん」、砂漠にいるところを想像してカラフルに描いた「さばくのアルマジロ」、キレイな象がいたらと描いた「カラフルぞうさん」とどれも個性豊か。ちびっこデザイナーは、今月土屋鞄製造所の工房に招待され、職人体験と表彰式が行われました。


ちびっこリフレクターは夜間、車のヘッドライトに反射して、身につけている人の存在をドライバーに知らせ、子どもたち、家族を優しく見守る交通安全のお守りになります。子どものランドセルやサブバッグに付けるのはもちろん、ご家族皆でお使いいただけます。柄は、可愛くてカラフルな4 種類。

「さばくのアルマジロ」 絵:千葉県松戸市/ コウキング/ 8 歳
「くわがん」 絵:山梨県笛吹市/ だいちょ/ 5 歳
「にじいろちゃん」 絵:静岡県伊東市/ けいた/ 6 歳
「カラフルぞうさん」 絵:東京都世田谷区/ ゆり/ 6 歳

ちびっこリフレクター販売価格:¥500(税込)
素材 : 本体 / 軟質塩化ビニール( マイクロプリズム式反射材)
サイズ : くわがん( 本体) / 縦6.5cm 横5.8cm 厚み0.2cm
さばくのアルマジロ( 本体) / 縦5.5cm 横8.5cm 厚み0.2cm
にじいろちゃん( 本体) / 縦7.1cm 横6.7cm 厚み0.2cm
カラフルぞうさん( 本体) / 縦6.5cm 横6.5cm 厚み0.2cm

「ちびっこリフレクター」商品ページ http://www.tsuchiya-randoseru.jp/products/detail/100
ちびっこデザイナープロジェクト http://chibikko-designer.tsuchiya-randoseru.jp/?=2014

■土屋鞄製造所
1965 年、足立区花畑で職人2 人の小さなランドセル工房として始まる。鞄協会主
催のコンクールにて、通産局長賞、経済局長賞、都知事賞など数々の賞を受賞。
2011 年度には、日本鞄ハンドバッグ協会から、ハンドバッグ・小物第1 回技術検定
(皮革部門)にて1 級技術者の認定を受ける。かつてはランドセル専業であったが、日々
の暮らしに寄り添う鞄や小物も販売。 2002 年より、高齢化する日本の鞄職人の世
界を再生するため、若手育成の取り組みを行い、現在工房では職人歴50 年以上のベ
テランから、見習いの若手まで、それぞれの目標を持った職人たちが集まり、技術を
磨いている。現在、約60 名の工房となり、日本の未来を担う匠を育てている。
ランドセル選びを、こどもたちやご家族にとってより一層思い出深いものにしていた
だきたいとの思いで製品づくり・企画・販売・発送までを行っている。2014 年6 月、
ランドセルと子ども用品の専門店の童具店・仙台をオープン。8 都道府県・10 店舗を
構える。

お客様お問い合わせ先
電話 03-5647-5123(10 時~ 17 時)
メール jr-support@tsuchiya-kaban.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング