サンリオピューロランド チケット料金・区分改訂(値下げ)のお知らせ

PR TIMES / 2014年2月28日 13時48分

2014年4月1日より適用開始



株式会社サンリオエンターテイメント(東京都多摩市)は、2014年4月1日(火)より、自社が運営するテーマパーク「サンリオピューロランド(以下、ピューロランド)」のチケット価格および区分の改訂を別紙のとおり行うことを決定いたしましたのでお知らせいたします。チケット料金・区分の改訂は、1992年2月以来となります。

料金改定後は、現状 大人4,400円、中人4,000円、小人3,300円のパスポート料金(3/31まで)を、 消費税増税後も変わらず気軽にピューロランドを楽しんでいただけるよう、よりお求めやすい料金体系に変更いたします。新たに「休日(土日祝日およびサンリオピューロランドの指定する学校休日)料金」、「平日料金」を設け、休日は大人(18歳以上)3,800円、小人(3-17歳※高校生)2,700円、平日は大人3,300円、小人2,500円、 (全て税込み価格)に設定いたします※1。お客様の利便性を考え、「入場券」を廃止し、入場と全てのアトラクションが楽しめる「パスポート」に一本化するほか、現在運用中のインターネットで事前にチケットが購入できる「e-ticket」 ※2サービスも継続して提供いたします。

サンリオピューロランドは1990年12月のオープン以来、「ありがとうと言える楽しいコミュニケーションの場」を施設理念とし、さまざまなエンターテイメントサービスの向上に努め、株式会社サンリオが掲げる「スモールギフト、ビッグスマイル」を合言葉に、子供たちを始めとする世界中の全ての人々に“仲良し”の輪を広める場として、サンリオキャラクターによる
ライブショーやイベント、アトラクションを展開してまいりました。今回の消費税増税により、生活必需品を含む多くのものの価格があがりますが、ご家族やお友達と“仲良く”余暇を楽しむ時間をこれまで以上につくって欲しいと考え、改訂することに決定しました。

ピューロランドを訪れるお客様が一人でも多く笑顔になり、サンリオキャラクターと仲良くなれるよう、お客様がサンリオキャラクターたちと一緒に遊び、素敵な思い出を作っていただくために、今後も施設の充実ならびにサービスの向上に、より一層努めてまいります。 (2014年3月21日(金・祝)より「マイメロディ」が主役の回遊型新アトラクション「My Melody in Akazukin」がスタートいたします。)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング