スリック、卒業式や入学式、運動会等で活用できる自立脚付一脚「スタンドポッド」をCP+2014に出展。

PR TIMES / 2014年2月12日 9時33分

ケンコー・トキナー総合ブースにて展示。

スリック株式会社(本社:埼玉県日高市、代表取締役社長:山中 徹)は、2月13日(木)~16日(日)の4日間、パシフィコ横浜にて開催されるCP+2014にてケンコー・トキナーグループ総合ブースに出展。足場がないシーンでの撮影に対応できる自立脚付一脚「スタンドポッド」を出展いたします。
また、スタンドポッドを含む13品目の新製品・参考出品を出展し、広くスリック製品をアピールして参ります。




スタンドポッド

運動会などのイベントでは、三脚を使えない場面が増えてきました。また、入学式や学芸会、講演会等の記録では、イスが邪魔になり、三脚を立てることが困難です。しかし、一般的な一脚は自立せず、初心者には難しいとされています。

そのようなシーンでの撮影記録用途に便利なのが「スタンドポッド」、自立脚付の一脚です。小型軽量ムービーやデジタルカメラ等を支え、シャッターチャンスに備えることができます。専用ケース付で持ち運びも便利です。

脚部と雲台部、一脚部を取り外すことができますので、脚部と雲台部を直接固定すれば「ミニ三脚(テーブル三脚)」としても活用できます。


仕様

縮長:720mm

全高:1,775mm

重量:720g

段数:4段

パイプ径:26.8mm

最大搭載荷重:1kg


CP+2014に出展のスリック新製品・参考出品(13品目)


カーボンスプリント 624 FA(ショートタイプ4段)¥46,800

カーボンスプリント 634 FA(ロングタイプ4段)¥55,300

パイプ径22mmの小型軽量カーボン三脚。雲台には国産高精度自由雲台「SBH-280 BK N」を装備。高画質化したミラーレスカメラに対応。3月21日発売予定。


マグネクイックシューDQ-50 ¥8,280

マグネシウム製の軽量クイックシューセット。クイックシュー式でない雲台に取り付け、クイックシューでのカメラ取り付けを可能にします。従来のDQ-Sの操作性を改善、シューレバーを180°回転型とし、レバーの材質をアルミ、接触面をプラスチックのハイブリッド型としました。シューベースはDQ-55と共通、シューは小型タイプです。


FX 630(3段型) ¥9,800

FX 640(4段型) ¥9,800

Fシリーズの派生型。伸縮比にこだわり「短く持ち運んで高く伸びる」仕様としました。4月発売予定。


スタンドポッドBH

自立脚付の一脚。自由雲台装備で、お祭りなど一眼レフで三脚の設置場所のないところでの撮影をサポートします。参考出品。


プロ 700 LE4-TI

プロ 700 DXベースの4段ロングモデル。脚パイプカラーはチタンカラー。参考出品。


プロ 500 LE5

プロ 500 DXベースの5段ロングモデル。軽量ながら背丈を超える高さでの撮影に対応します。参考出品。


アングルアダプター

アルカスイス規格のクイックシューベースに対応するL型シュー。縦位置・横位置の光軸を大きく変えずにアングルを変更することができます。また、縦位置時にカメラの重心が大きく変化せず安定感が高いセッティングを可能とします。参考出品。


スリックマウント

スピゴットマウントの構造を応用し、雲台と三脚の間の固定をワンタッチで可能とします。三脚を持ち運び時に雲台を外すと短くでき、他の雲台の交換を素早くすることが可能となります。参考出品。


スマートフォンホルダー

スマートフォンをカメラ、ビデオとして使えるよう、三脚にしっかりとスマートフォンを固定することができます。固定部の工夫により、様々なスマートフォンに対応。シュー取り付け部を装備し、LEDライト等のアクセサリーを取り付けできます。参考出品。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング