AppBroadCast、カヤックと業務提携 ※一部文言に訂正アリ

PR TIMES / 2014年6月19日 15時29分

『ゲームギフト』と『Lobi』がAndroid向けゲーム分野で広範に連携

本日カヤックが発表したゲーム実況録画SDK『Lobi REC SDK for Android』の配布開始を機に、国内最大級のAndroidゲーム総合メディア『ゲームギフト』とゲームコミュニティ『Lobi』は業務提携を致します。

「Lobi REC SDK for Android」を利用して撮影されたプレイ動画を「ゲームギフト」内の専用チャンネルに掲載、また「ゲームギフト」内の攻略記事コンテンツを「Lobi」に掲載するといった連動のほか、今後は両メディア間での相互送客や、機能・コンテンツ提供、ABCによるAndoid向け「Lobi」事前予約広告枠の独占販売、新規事業開発などの展開をしていく予定です。
ーーー
本日15時発表のプレス本文の以下の箇所に誤りがありました。
関係各位にお詫び申し上げ、以下のとおり訂正いたします。

×(2)『Lobi』Android版の広告を独占販売(2014年8月より)
〇(2)『Lobi』Android版の事前予約広告を独占販売(2014年8月より)
(2014年6月19日17:50訂正)
ーーー




国内最大級のAndroidゲーム総合メディア『ゲームギフト』を運用する株式会社AppBroadCast(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 小原 聖誉、以下ABC)は、ゲームコミュニティ『Lobi - チャット & ゲームコミュニティ -』( 以下、『Lobi』 )を運営する株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、以下カヤック)とAndroid向けゲーム分野における業務提携を行うことを発表致します。

本提携により、2014年8月を目途に、『ゲームギフト』と『Lobi』は、ゲームデベロッパー各社に対する導入/営業活動から、ゲームユーザへの情報配信までの過程において、両社の強みにフォーカスすることで事業拡大を図り、ゲーム市場における新たな価値・新たな体験の創出を目指して参ります。


本提携の詳細は以下の通りです。

1.業務提携の内容
(1)ゲーム実況録画SDK『Lobi REC SDK for Android』の導入促進
カヤックが提供する日本初のスマートフォン向けゲーム実況録画SDKである『Lobi REC SDK』は本日、Android(Unity、Cocos2d-x)に対応した『Lobi REC SDK for Android』の配布開始を発表致しました。本日よりABCの強みであるゲームデベロッパーの顧客基盤を活用し、各ゲームタイトルへの『Lobi REC SDK for Android』導入促進を図ります。加えて、ゲームギフト内で『Lobi REC SDK for Android』が実装されたゲームの専用紹介チャンネルを設置致します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング