BENIが新たに出演決定! 「Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV」

PR TIMES / 2014年9月4日 16時0分

音楽を通じて臓器提供の意思表示について考えるライブイベント



世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」を日本で展開するMTV Networks Japan株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:沼倉重夫、以下「MTVジャパン」)が企画・制作するライブイベント「Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV」に、新たにBENIの出演が決定しました。すでに発表済みのつるの剛士、Rihwaとともにパフォーマンスをお届けします。イベントは10月17日(金)、赤坂BLITZにて開催いたします。

「Green Ribbon HEART BEAT LIVE with MTV」は、公益社団法人 日本臓器移植ネットワークが推進し、アステラス製薬株式会社が支援する移植医療の啓発キャンペーン「グリーンリボンキャンペーン」の趣旨にMTVジャパンが賛同し、音楽を通じて臓器提供の意思表示について考えるライブイベントで、昨年に続き2度目の開催となります。

「グリーンリボン」は世界的な移植医療のシンボルで、臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)の命のつながりを意味しています。今年度のグリーンリボンキャンペーンでは「誰かのために、できること。みんなで意思表示の輪を広げよう。」を合言葉に、一人ひとりが移植医療を“ジブンゴト“として考え、臓器提供の意思表示という具体的なACTIONだけでなく、その輪をより多くの人に広めることを目指しています。今回のライブイベントもこの活動の一環としての開催となります。

MTVジャパンでは、完全招待制となるこのイベントへ抽選で500組1,000名様をご招待するキャンペーンを実施中です。応募は9月28日(日)まで、特設ウェブサイト http://www.mtvjapan.com/green-ribbonより受け付けています。

ライブの模様はMTVジャパンにて収録し、11月下旬に特別番組として放送予定です。

◆イベント開催概要


タイトル:Green Ribbon HEART BEAT LIVE 2014 with MTV
開催日時:2014年10月17日(金)18:00開場/19:00開演
※開場/開演時間は変更になる場合がございます。
会場:赤坂BLITZ(東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内)
ライブアクト:つるの剛士(MC)、BENI、Rihwa
招待応募期間:2014年8月29日(金)11:00~9月28日(日)23:59
特設ウェブサイト: http://www.mtvjapan.com/green-ribbon
主催:グリーンリボンキャンペーン実行委員会
企画・制作・運営・オフィシャルメディア:MTV Networks Japan株式会社
特別協賛:アステラス製薬株式会社
お問合せ:
【イベントに関してのお問い合せ】
MTV HOTLINE Tel: 03-6361-1149(オペレーター対応 平日10:00~18:00)
Web: http://www.mtvjapan.com/hotline
【臓器移植や意思表示に関してのお問い合せ】
公益社団法人 日本臓器移植ネットワーク Tel: 03-6441-2791(平日9:00~17:30)


◆出演アーティストプロフィール
BENI


沖縄県出身。アメリカ人の父と日本人の母を持つバイリンガル。
2008年に発売した「もう二度と・・・」が着うた(R)ランキング1位を記録し話題となる。女性のリアルな気持ちを歌ったラブソングが多くの共感を呼び、2ndアルバム「Lovebox」がオリコン1位を獲得。プロデュース商品が10万個のヒットを記録するなど、ファッションリーダーとしても注目を集める。
2011年にはMTV伝統のアコースティックライブ「MTV Unplugged」への出演を果たし、実力派シンガーとして不動の地位を築く。
2012年にリリースした自身初となる英語詞カバーアルバム「COVERS」はオリコン1位を獲得しロングヒット、第27回日本ゴールドディスク大賞「企画アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞。同年11月にリリースした「COVERS 2」、さらに2013年にリリースした「COVERS 3」とあわせ、シリーズ合計100万枚の大ヒットを記録している。
デビュー10周年を迎える今年、6月にベストアルバム「BEST All Singles & Covers Hits」を発売。

【MTVについて】
160カ国以上で展開する世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、2001年1月1日に日本国内においてケーブルテレビ、CSを通じてチャンネル放送と公式ウェブサイトを開始。世界の視聴者数は5億世帯を超え、日本では約700万世帯(2013年12月末現在)。洋楽・邦楽の最新ヒットチャート、ビッグアーティストの独占映像やライブ映像など、世界中で展開するネットワークを生かした音楽やアーティスト関連の多彩なコンテンツを、日本オリジナル編成で24時間放送中。また、ユーザー環境により様々なスタイルで楽しんでいただけるよう、TV、ウェブ、スマートフォンなどマルチプラットフォームで発信しています。2009年10月からは「MTV HDチャンネル」を、2012年12月からはスカパー!でもハイビジョン放送を開始。若者の最先端カルチャーをリードし続けるエンターテインメント・ブランド「MTV」の放送は、全国のケーブルテレビ、スカパー!、ブロードバンド放送などを通じて一般のご家庭、シティホテルや飲食店等でご覧いただけます。
公式ウェブサイト: http://www.mtvjapan.com

【グリーンリボン/グリーンリボンキャンペーンについて】
グリーンリボンは世界的な移植医療のシンボルです。
グリーンは成長と新しいいのちを意味し、“Gift of Life”(いのちの贈りもの)によって結ばれた臓器提供者(ドナー)と移植が必要な患者さん(レシピエント)のいのちのつながりを表現しています。
(公社)日本臓器移植ネットワークをはじめとする関連団体では、毎年10月の臓器移植普及推進月間を中心にグリーンリボンキャンペーンを展開しています。臓器を提供してもいいという人と移植を受けたい人が結ばれ、よりたくさんのいのちが救われる社会を目指しています。
※臓器提供の意思表示は、「提供する」という意思だけでなく、「提供しない」という意思も等しく尊重されます。

より詳しい情報は公式ウェブサイトおよびFacebookページをご覧ください。
公式ウェブサイト: http://www.green-ribbon.jp
Facebookページ: https://www.facebook.com/GreenRibbon.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング