モエ・エ・シャンドン史上初 まったく新しい食のコンセプト LE& (ル・アンド) by Moet & Chandonがオープン

PR TIMES / 2014年6月2日 17時15分

ブランド・アンバサダーを務めるロジャー・フェデラーと、ミシュランで3つ星を獲得したスターシェフ、ヤニック・アレノが共同で作り上げた新境地

270年以上の伝統を誇り、成功とエレガンスを象徴するシャンパン、モエ・エ・シャンドンは、2014年5月21日夜、フランス エペルネにて、その華やかなスタイルを体現した、まったく新しいコンセプトの期間限定の体験型レストラン「LE&(ル・アンド)」を発表いたしました。



モエ・エ・シャンドンのブランド・アンバサダーを務める世界的テニスプレーヤーのロジャー・フェデラー氏と、ミシュランで3年連続3つ星を獲得したフレンチ シェフ、ヤニック・アレノ氏を迎えた「LE&(ル・アンド)」のお披露目パーティには、モエ・エ・シャンドンの社長兼CEO、ステファン・バスキエラと、モエ・エ・シャンドン醸造最高責任者のブノワ・ゴエズも同席し、モエ・エ・シャンドンならではの表現で世界各国からのゲストをもてなしました。

パーティには、ブノワ・ゴエズのクラフトマンシップによるヴィンテージ シャンパンとヤニック・アレノ氏の先進的な料理によるダイナミックな出会いを楽しむために世界中からゲストが集いました。

ロジャー・フェデラー氏は、『モエ・エ・シャンドンは、大胆かつ雄大なブランドの真髄を世界に今一度示しています。モエ・エ・シャンドンとヤニック・アレノ氏というパイオニア達の素晴らしい巡りあいに立ち会えることは、光栄であり、大きな喜びです』と語りました。

*こちらのイベント様子は http://youtu.be/_b_htHsvgRU にてご覧いただけます。


至高の食を体験する最高の舞台

「LE&(ル・アンド)」は、かつてナポレオンをももてなしたモエ・エ・シャンドンの迎賓館「L’Orangerie(オランジェリー)」が舞台となります。数々の華やかな歴史を彩ってきた館はモエ・エ・シャンドンの敷地内にあり、この壮大なイベントのために改装され、期間限定のレストランとして特別に一般公開されます。

『「LE&(ル・アンド)」は、モエ・エ・シャンドンとヤニック・アレノ氏にしか創りだせない、かつてない食によるセンセーショナルな体験を提供します』と、モエ・エ・シャンドンの社長兼CEO、ステファン・バスキエラは語り、「今夜、ロジャー・フェデラー氏をはじめとするゲストの皆さんにお集まりいただき、モエ・エ・シャンドンのシャンパンとヤニック・アレノ氏のコラボレーションが、全く予想外の方法で、いかに驚きと発見を生み出すかをご覧いただけることは喜ばしい限りです」と歓喜の言葉を残しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング