【無糖系缶コーヒーNo.1調査】食後に飲みたい缶コーヒーNo.1は?

PR TIMES / 2013年12月18日 12時4分

15種類の無糖系缶コーヒー飲料を15カテゴリに分けてランキング調査

~“苦み”は『BOSS BLACK』、“酸味”は『UCC BLACK 無糖』が人気~

株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、事前の調査で「一週間のうち、平均して飲む缶入りの「無糖系コーヒー飲料」の本数が1本以上」と回答した10代~60代の男女377名を対象に、『好きな缶入りコーヒー飲料ランキング調査』を実施しました。
 集計データをまとめた全35ページの調査結果レポートを、「Fastask No.1グランプリ」ページ(https://www.fast-ask.com/report/no1-gp/index.html)からダウンロード提供します。



【調査結果の概要】

■“食後に飲みたい”缶コーヒーは、「UCC BLACK 無糖」が人気No.1

  食後に飲みたい缶コーヒーは、「UCC BLACK 無糖」(10.6%)が人気No.1となりました。2位は「Roots アロマブラック オリジナル」(10.3%)、3位は「ヘルシア COFFEE 無糖ブラック」(8.0%)でした。
 「UCC BLACK 無糖」は、20代の男女から比較的強い支持があり、20歳以上の男女にも偏り無く受け入れられており、食後は定番商品でひと息つきたいと思っている方が多いようです。

また、2位の「Roots アロマブラック オリジナル」は19歳以下の男性、50代の男女に特に強く支持されていました。


■“苦み”では「BOSS BLACK」、“酸味”では「UCC BLACK 無糖」が支持

 苦みが一番良い缶コーヒーとして「BOSS BLACK」が選ばれた理由は、「飲んだ感じがほどよい苦さだから」(40代女性)、「本格的な味で苦味がちょうどよくおいしいから」(20代男性)など、苦みのちょうどよさが支持されたようです。

 酸味が一番良い缶コーヒーとして「UCC BLACK 無糖」が選ばれた理由は、「今まで飲んだなかで一番酸味があった」(30代女性)、「キレ抜群。酸っぱいコーヒー好きにぴったり」(40代男性)など、酸味を求めるコーヒー好きの心をしっかり掴んでいるようです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング