コロナ禍の雇用不安で異業種から介護資格の取得希望者が増加 介護未経験者向け資格「介護職員初任者研修」の申込数約2倍

PR TIMES / 2020年9月3日 12時45分

~特に50代女性が顕著、研修クラス数を2倍に増設しニーズに対応~

医療・介護分野での人材紹介・派遣サービス大手、TSグループ傘下の株式会社ティスメ(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:笹井英孝、以下「当社」)は、当社が提供している「介護職員初任者研修」講座への申込者数が約2倍に増加したことを受け、講座のクラス数を2倍に増設し、ニーズの高まりに対応することを決定しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8376/13/resize/d8376-13-914907-0.gif ]

▲カイゴWORKERカレッジの感染症対策講座の授業風景
(感染防止対策としてパーテーションやフェースシールドを活用)

昨今、新型コロナの影響で様々な業界で解雇や雇い止めが増えています。総務省が6月に発表した労働力調査*1によると、5月の完全失業者数は198万人と前年同月から33万人増え、リーマン・ショック後以来の増加幅となっている状況です。そのような中、資格を活かして長く安定的に働ける介護職への関心が高まっています。

当社では、介護職の人材不足の解決に向け、2020年1月に介護人材育成スクール「カイゴWORKERカレッジ」を開校し、介護の理念から、食事・入浴・排せつ支援などの実務までを学べる場の提供を行っています。第一弾として介護業界の未経験者を対象とした「介護職員初任者研修」資格取得のための講座を展開し、業界初のコロナ対策講義を取り入れるなど、最新の学びを提供している点が特徴です。

「介護職員初任者研修」とは、経験や学歴を問わず、130時間の講習と修了試験を経て取得できる、介護の基礎知識やスキルを証明するための初心者向け資格です。利用者の身体に触れる「身体介護」をするために必要な介護士資格の中で最も短期間で取得しやすく、国家資格である介護福祉士の資格取得へ向けた入り口と位置付けられています。

コロナの影響が本格化する中、介護職への関心の高まりと共に、当社が提供している「介護職員初任者研修」講座への申込者数は増加しており、緊急事態宣解除後である今年6月の申込者数は、新型コロナの拡大前の今年1月と比較すると約2倍に増加しました。

また、カイゴWORKERカレッジの8月の受講者に対してアンケートを実施したところ、7割が介護・医療以外の異業種から申込者であることと、4割が新型コロナ拡大による影響がきっかけで受講を申し込んだことが分かりました。特に50代女性の受講者数が4割以上と顕著なほか、受講者の3割が20~30代と若い世代の受講も目立ちました。新型コロナの影響で失業や収入が減少してしまったが、資格取得後にすぐに介護業界にてフルタイムで勤務したいという声が伺えました。

この状況を受けて、カイゴWORKERカレッジでは、9月より「介護職員初任者研修」のクラス数を2倍に増設します。これにより、定員超過のためすぐに受講を開始することが難しかった受講生も、希望のタイミングで受講開始がしやすい環境が整います。今後は介護向け講座の拡大として、介護資格で唯一の国家資格である介護福祉士の試験を受験する際に必要な、実務者研修用の講座開設も視野にいれていく予定です。

*1 総務省「労働力調査(基本集計)2020年(令和2年)5月分」 https://www.stat.go.jp/data/roudou/rireki/tsuki/pdf/202005.pdf


■「介護職員初任者研修」向け講座の概要
介護の基礎知識について自主学習をベースに3~5回の課題提出、添削を受けながら学習を進めた後、15日間の通学講習にてグループワークやロールプレイを通して介護技術を学び、資格取得を目指す講座です。修了試験の受験料が無料なほか、資格の取得後には全国にある就業先の紹介を受けられる点が特長です。また、業界で初めての感染症対策講義では、実際に活躍する医療従事者から感染症対策を実践的に学ぶ講義を実施しています。
URL: https://kaigoworker-college.com/course

【学習コース】
・最短コース
週に3~4日間の講義を実施、約1か月間で取得可能なコース
・平日コース
週に2~3日間の講義を実施、約2か月前後で取得可能なコース
・土日コース
週に1回(土日どちらか)で講義を実施、約4か月前後で取得可能なコース

※全コース共通
費用:36,300円(税込/テキスト代込)
定員:20名
日数:15日間

■カイゴWORKERカレッジ概要
介護領域における人材紹介サービス大手TSグループの株式会社ティスメが展開する介護人材育成スクールです。年間50,000人以上が利用する介護人材紹介サイト「カイゴWORKER」とも連携し、介護職専門のアドバイザーが、受講生の転職をサポート。8月時点で90名の受講生(うち修了者51名)を輩出し、介護施設や医療現場で活躍しています。

学校名:カイゴWORKERカレッジ 大阪なんば校
設立:2020年2月
所在地:大阪府大阪市中央区難波2丁目1-2 10階
URL: https://kaigoworker-college.com/


■TSグループ 会社概要
TSグループとは、株式会社TS工建、メディアメイド株式会社、株式会社ティスメからなる医療・介護領域における人材紹介・派遣サービスグループです。2004年の創業時に開始した建設業界での人材紹介・派遣業の経験を活かし、人手不足の顕著な医療・介護・保育業界における人材紹介・派遣業を2006年より展開してきました。介護業界の人材紹介における転職者数のシェア率は業界トップとなる25%を占め、売上高は直近10年間で約30倍に成長しています。2019年には、派遣社員を含めたTSグループの従業員は4,000名を超え、さらに昨秋には新社長が就任、新たな経営体制のもと次なるステージに向けて成長を加速させています。

代表取締役CEO:笹井英孝
本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18階
東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー16階
社員数:4,241名
社員1,787名(パート、契約社員などを含む)、派遣社員2,454名 ※2020年4月時点
事業内容:医療・介護業界への人材紹介・派遣サービス等
URL: https://www.tskouken.jp/


【代表者プロフィール】
[画像2: https://prtimes.jp/i/8376/13/resize/d8376-13-651331-1.gif ]

代表取締役社長 笹井英孝(ささいひでたか)
1991年東京大学法学部卒業。2000年コロンビア大学経営大学院修士課程(MBA)修了。国内大手銀行、外資系コ


ンサルティングファーム等を経て、2005年医療機器メーカーであるオムロンコーリン株式会社の社長に就任。その後、セント・ジュード・メディカルやライフドリンクカンパニー等で経営トップを歴任。2019年11月、TSグループCEO及び同グループ3社(株式会社TS工建、株式会社ティスメ、メディアメイド株式会社)の代表取締役に就任。


【各社概要】
株式会社TS工建
本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18階
代表取締役CEO:笹井英孝
設立:2004年
事業内容:建設・医療業界への人材紹介・派遣サービス等
URL: https://www.tskouken.jp/

株式会社ティスメ
本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18階
東京本部:東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー16階
代表取締役CEO:笹井英孝
設立:2014年
事業内容:医療・介護・保育業界への人材紹介・派遣サービス等
URL: https://tsme.jp

メディアメイド株式会社
本社所在地:大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 13階
代表取締役CEO:笹井英孝
設立:2014年
事業内容:Webコンサルティング事業、Webサイト開発事業、Webマーケティング事業
URL: https://mediamade.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
TSグループ 広報担当 柴田
TEL:080-4397-6209 E-mail:ts-press@tsgroup.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング