自由研究にオススメ!! 理科実験教室のサイエンス倶楽部が2018年夏休み限定の幼児・小学生・中学生対象イベントを開催!!

PR TIMES / 2018年7月9日 11時1分

理科実験教室のサイエンス倶楽部(本社:東京都中野区、 代表:浮舟邦彦)は、幼児~中学生を対象に、2018年夏限定のスペシャルイベントを開催いたします。



夏休みを迎えるにあたって、保護者の方々から「普段できない体験をさせてあげたい」、「自由研究に悩んでいるので題材が欲しい」といったご要望をいただきます。このような声にお応えすべく、今年の夏も、話題の科学的テーマを題材とした「特別実習」や、大自然の中での科学体験をコンセプトとした「野外実習」を開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11467/13/resize/d11467-13-159915-0.jpg ]



「特別実習」は、話題の科学的テーマや身近な科学的テーマを題材に、実験を中心としたカリキュラムを半日~1日かけて行う実習で、サイエンス倶楽部の各教室で実施いたします。例えば、『食品サンプルの秘密』では、食品サンプルづくりの実験を通して、ものが固体から液体へ変化していくことを学びます。また、『捜査の科学 Xの謎をさぐれ』では、事件を解決に導く科学捜査方法を学びます。どちらのテーマも物質の特徴を捉えることの大切さがわかるカリキュラムです。

「野外実習」は、大自然の中でしか学べないテーマを体験的に行うことで、子どもたちが成長できるプログラムです。化石掘り、ガーネット採集、火薬ロケットを自作して飛ばしたり、大自然に住む生き物たちをチームで担当エリアを調査して生き物地図を作ったりなど、サイエンス倶楽部でしか体験できないスペシャルプログラムです。日本全国を舞台に14テーマを企画。数日間のグループワークを通して、子どもたちが成長していく姿をご期待ください。


■実施時期
2018年7月20日~

■2018年度実施テーマ  [ ]内は対象学年
[画像2: https://prtimes.jp/i/11467/13/resize/d11467-13-989749-6.jpg ]



◇特別実習
・[年中・年長・小1]~振動のかがく~ぶるぶるマシン!
・[小1~3]~反射のかがく~マジックミラー!
・[小2~4]~物質の科学~食品サンプルの秘密!
・[小4~6]~回転の科学~ジャイロマシン!


・[小4~6]~捜査の科学~Xの正体を探れ!
・[中学生]~細胞の科学~セル

◇野外実習
[画像3: https://prtimes.jp/i/11467/13/resize/d11467-13-519239-2.jpg ]
[小1~3] ・はじめての化石採集 
[小2・3] ・ガーネットゲット! 
     ・飛ばそう!ペットボトルロケット 乗るぞ!!熱気球
[小2~6] ・古代キャンプ ・サイエンスキャンプin Mt. Fuji
       ・生き物マッピング
       ・探れ!水辺の生き物たち ・めざせ昆虫博士! 


  ・漕ぎ出せ!手作りイカダで大冒険!
[小4~6] ・森人(もりびと)  ・飛ぶの科学
        ・流星キャンプ
[画像4: https://prtimes.jp/i/11467/13/resize/d11467-13-118367-3.jpg ]

[小3~中学生] ・ナウマン博士の足跡をたどれ
         ・アドベンチャーキャンプin北海道


詳しくは、弊社ホームページ( https://www.science-club.co.jp/wordpress/event)をご覧ください。

■本コースの問い合わせ先


株式会社サイエンス倶楽部 本部事業部
TEL:0120-313-786
メールアドレス:info-press@science-club.co.jp
本コースURL: https://www.science-club.co.jp/wordpress/event/

■会社概要
社名:株式会社サイエンス倶楽部
本社:〒164-0001 東京都中野区中野4-4-11 第12南日本ビル7F
TEL:0120-313-786
URL: https://www.science-club.co.jp/
代表取締役:浮舟 邦彦
設立:2001年11月14日(※創業:1992年)
資本金:9,000万円
事業内容:幼児・小学生・中学生のための理科実験教室「サイエンス倶楽部」
     プログラミング×ものづくり教室「プロ・テック倶楽部」
教室数:首都圏16教室、関西圏1教室
[画像5: https://prtimes.jp/i/11467/13/resize/d11467-13-720898-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング