エクレクト、Zendeskの導入実績においてAPACトップを達成

PR TIMES / 2021年1月14日 11時15分

Zendeskパートナーとして初の「APAC Partner of the Year」、「TOP Performing Partner」を受賞

株式会社エクレクト(東京都世田谷区、代表取締役:辻本真大、以下エクレクト)は、カスタマーサービスソフトウェア「Zendesk」を提供する米国Zendesk(本社:カリフォルニア州)主催でグローバルワイドに実施された2021年度のセールスイベントにおいて、「APAC Partner of the Year」を受賞しました。

本賞は、Zendeskの全世界のパートナーの中から、導入実績や貢献度を総合的に評価し、その年のベストパートナーを選出するもので、このたび新設されました。エクレクトは、2017年の創業以来Zendesk関連サービスを専業としており、多くの顧客基盤の構築ならびに幅広い業種・業界においての導入実績が評価され、APAC初代の受賞企業となりました。また併せて、APACのトップパートナーとしての表彰である「TOP Performing Partner」とのダブル受賞となります。

エクレクトは、これまでもZendeskの公認パートナープログラムにおける最上位のマスターパートナーとして、Zendeskのライセンス販売からコンサルティング、導入支援、システム連携、アプリケーション開発など、幅広いサービス提供とお客さまの業務改善に寄与してまいりましたが、本受賞により名実ともにAPACトップとして認められたことになります。

今後も、Zendeskとさらなるパートナーシップの強化を図り、より良いカスタマーエクスペリエンスを実現するサポートを進めてまいります。


■株式会社Zendeskからのエンドースコメント
この度、株式会社エクレクト様が、グローバルにおいて「APAC Partner of the Year」、APACにおいて「TOP Performing Partner」 の2賞を受賞されたことを心よりお祝い申し上げます。エクレクト様は、創業当初よりZendeskソリューションの展開に注力されてきました。コンサルティング、導入支援からサポートまで、お客様のカスタマーエクスペリエンス向上のため幅広い支援・課題解決に尽力し、様々なお客様要件を高いレベルで具現化することで、お客様から高い信頼を獲得し、日本におけるZendeskの急速なビジネス拡大に貢献いただいております。今後も株式会社Zendeskは、株式会社エクレクト様との強固な連携を通じて、お客様のDX推進、カスタマーエクスペリエンス向上に貢献してまいります。

株式会社Zendesk
営業統括部長 増尾 淳芳


<Zendeskについて>
Zendeskは、顧客との関係をより良いものにする、サポート、営業、顧客エンゲージメント向けのCRM製品を提供しています。Zendeskのミッションは、エンタープライズからスタートアップに至るあらゆる規模の、あらゆる業種の、あらゆるビジネス目標を掲げる企業に対して、カスタマーエクスペリエンスを改善する革新的な手段をお届けすることです。現在、Zendeskは全世界の16万を超えるお客様に採用されており、その業種は数百種類、言語は30以上に及んでいます。Zendeskはサンフランシスコに本社を構え、世界17か国に拠点を構えています。
URL: https://www.zendesk.co.jp

■株式会社エクレクト
所在地:東京都世田谷区北沢2-36-9 ベル下北沢3F
代表取締役社長:辻本 真大

エクレクトは、Zendeskの公認パートナーとして、最上位のマスターソリューションプロバイダー並びにマスターインプリメンターに認定されています。
Zendeskの導入支援・データ移行・テンプレートの制作、各種関連アプリケーションの開発、既存システムとの連携などZendeskに関わるサービスをワンストップで提供しております。クラウドサービスを専門に各業界で活躍したプロフェッショナルたちが、お客さまのZendesk活用の成功に向けて支援いたします。
URL: https://eclect.co.jp

※ Zendesk は、Zendesk, Inc.の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング