家族みんなでシェアできる最適な機能が満載!「dynabook T」シリーズ発売!T9、T8は15.6型→16.1型大型のディスプレイ搭載

PR TIMES / 2019年11月7日 12時55分

Dynabook株式会社〈本社:東京都江東区 代表取締役社長兼CEO:覚道清文(かくどうきよふみ)〉は、
毎日をもっと上質に楽しくしてくれるdynabook Tシリーズより、16.1型プレミアムスタンダードノートPC「dynabook T9」・「dynabook T8」と15.6型スタンダードノートPC「dynabook T5」・「dynabook T4」の4機種の発売を発表します。



 Dynabook株式会社は『コンピューティングとサービスを通じて世界を変える』というビジョンを掲げ、PCの新しいスタイルの提供を目指しております。 2019年10月からの消費税増税、2020年1月のWindows7のサポート終了、政府のIT戦略である「世界最先端デジタル国家創造宣言」などの市場動向を背景に、新たに高音質・クアッドコアCPU・デュアルストレージ(SSD+HDD)、赤外線顔認証を搭載した16.1型ハイスペックスタンダードPC 「dynabook T9」・「dynabook T8」、サウンドや映像の美しさ、キーボードの打ちやすさにもこだわった上質なスタンダードノートPC「dynabook T5」・「dynabook T4」を店頭向けに順次発売します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/40222/13/resize/d40222-13-169234-0.png ]

 Dynabook株式会社は『コンピューティングとサービスを通じて世界を変える』というビジョンを掲げ、PCの新しいスタイルの提供を目指しております。 2019年10月からの消費税増税、2020年1月のWindows7のサポート終了、政府のIT戦略である「世界最先端デジタル国家創造宣言」などの市場動向を背景に、新たに高音質・クアッドコアCPU・デュアルストレージ(SSD+HDD)、赤外線顔認証を搭載した16.1型ハイスペックスタンダードPC 「dynabook T9」・「dynabook T8」、サウンドや映像の美しさ、キーボードの打ちやすさにもこだわった上質なスタンダードノートPC「dynabook T5」・「dynabook T4」を店頭向けに順次発売します。

【発売日】
dynabook T9・dynabook T8:2019年12月中旬
dynabook T5・dynabook T4:2019年11月15日(金)

この度発売の「dynabook T」シリーズは家族みんなで使える機能が満載。軽くて持ち運びやすいシャープでコンパクトなサイズに加えて、長時間バッテリー駆動が可能で、急速充電にも対応する平型バッテリーを採用し室内でのホームモバイルとして最適な仕様にいたしました。

またT9、T8については、15.6型と同じサイズのボディに16.1型の大画面で、フルHD高輝度、高色純度、高視野角、低反射ノングレアの液晶を搭載。オンキヨーと共同開発した高音質サウンドシステム「Dynamic Wide Sound」を画面下の左右2カ所に配置し、雑音が抑えられたクリアで安定した高音質が楽しめます。また、高音質化アプリ「DTS Audio Processing」により、音楽、映画、ゲームなども臨場感のあるサウンドでお楽しみ頂けます。

■「dynabook T9」・「dynabook T8」の主な特長

[画像2: https://prtimes.jp/i/40222/13/resize/d40222-13-693679-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/40222/13/resize/d40222-13-104594-2.jpg ]




【大画面】動画や写真が鮮やかな大画面で楽しめる
・15.6型と同じ筐体サイズに、16.1型大型ディスプレイを搭載
・液晶の色補正を実施したフルHD液晶(IPS方式)搭載。写真や動画を美しく自然な色合いで楽しめる
・狭額縁ディスプレイのヒンジ部にステンレス素材を採用し、強度を確保

【高性能】最新機能が搭載され、やりたいことを、すばやく、快適に。
・高速起動と大容量保存を実現したデュアルストレージ(SSD+HDD)搭載
・第8世代 インテル(R) Core™プロセッサー搭載。独自の空冷技術がさら能力をひきだす仕様に
・約9時間のバッテリー駆動。「お急ぎ30分チャージ」にも対応
・クリアで立体感のあるサウンドを楽しめる「Dynamic Wide Sound」搭載

【使いやすさ】充実のインターフェースなど使いやすさの追求
・「Windows Hello」対応 赤外線顔認識搭載
・USB PD対応USB Type-C™コネクタ搭載
・印字が見やすくデザイン性の優れたキーボード
・番組視聴アプリ「TVコネクトスイート」を使いAQUOSレコーダーと連携して番組視聴が可能
 ※ホームネットワーク(有線・無線LAN)で接続している必要があります。

【商品ラインアップ】
商品名 :dynabook T9/dynabook T8
カラー :サテンゴールド・スタイリッシュブルー
発売日 :2019年12月中旬

■「dynabook T5」・「dynabook T4」の主な特長

[画像4: https://prtimes.jp/i/40222/13/resize/d40222-13-728267-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/40222/13/resize/d40222-13-352682-4.jpg ]



【デザイン性】毎日使うものだから、こだわりの美しさ
・色の魅力を引き出したグラフィックパターンを採用したカラーバリエーション
・見やすさ、打ちやすさを追求したキーボード
・フルHD液晶(IPS方式)搭載し、文字やアイコンが大きく鮮明に表示

【高性能】15.6型大画面を生かすパフォーマンス
・15.6型のディスプレイ・広視野角・グレア液晶搭載
・第8世代 インテル(R) Core™プロセッサー搭載  ※T5のみ、T4はインテル(R)Celeron(R)プロセッサーを搭載。
・約9時間のバッテリー駆動。「お急ぎ30分チャージ」にも対応
・クリアで立体感のあるサウンドを楽しめる「Dynamic Wide Sound」搭載

【使いやすさ】充実のインターフェース
・約9時間のバッテリー駆動。「お急ぎ30分チャージ」にも対応
・USB Type - C™コネクタなど充実のインターフェース
・番組視聴アプリ「TVコネクトスイート」を使いAQUOSレコーダーと連携して番組視聴が可能
※ホームネットワーク(有線・無線LAN)で接続している必要があります。

【商品ラインアップ】
商品名 :dynabook T5/dynabook T4
カラー :サテンゴールド・スタイリッシュブルー・リュクスホワイト・フォーマルロゼ
※dynabook T5は、サテンゴールド・スタイリッシュブルーのみ
発売日 :2019年11月15日(金)


※Intel、インテル、Intel ロゴ、Celeron、Intel Core、Intel Insideロゴは、アメリカ合衆国および / またはその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標です。
※Microsoft、Windows、Windows Helloは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※DTS、シンボル、DTSおよびシンボルはDTS,Inc.の登録商標であり、DTS Audio ProcessingはDTS,Inc.の商標です。

<dynabook Tシリーズ 2019年秋冬モデル4機種 商品リリースページ>
https://dynabook.com/press-release/20191107.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング