さらなる顧客獲得に向けた戦略的業務提携 大東建託リーシングとパートナーシップ契約を締結

PR TIMES / 2019年7月1日 13時40分

“日本初”の賃貸住宅型サービス 「OYO LIFE」 https://www.oyolife.co.jp

 急速な勢いで取り扱い物件数を増やすインドのホスピタリティ会社OYO(オヨ)とヤフー株式会社の合弁会社として、「OYO LIFE(オヨライフ)」を運営するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、CEO:勝瀬博則)は、不動産仲介業大手の大東建託リーシング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:守義浩、以下、大東建託リーシング)とのパートナーシップ契約を締結します。



 「OYO LIFE」は、スマートフォンひとつで物件探しから入居が完了でき、自分のライフスタイルに合ったエリアで新しい生活を手軽に楽しめる“日本初”の賃貸住宅型サービスで、現在都内に1,900室以上の物件を保有しています。
 大東建託リーシングとのパートナーシップ契約により、「OYO LIFE」の賃貸サービスを大東建託リーシングの顧客へ紹介することで、さらなる顧客獲得を目指します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/41664/13/resize/d41664-13-783955-0.png ]


■業務提携内容
【大東建託リーシング株式会社とのパートナーシップ契約】
<概要>
 不動産仲介業大手の大東建託リーシングと「OYO LIFE」がパートナーシップ契約を締結。これにより「OYO LIFE」は、大東建託リーシングの店舗にてお部屋をお探しのお客様で、サブスクリプション型賃貸を希望するお客様に、より幅広い物件の紹介ができるようになり、大東建託リーシングは、既存顧客を維持することができます。

<提携先>
大東建託リーシング株式会社
(本社:東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー17階/代表取締役社長:守義浩)
https://www.kentaku.co.jp/

<お問い合わせ先>
 「OYO LIFE」の賃貸住宅型サービスご希望のお客様は、大東建託リーシング専用お問い合わせフォーム( https://www.oyolife.co.jp/partner-daitokentaku)よりお問い合わせください。担当者より最適な物件のご紹介をさせていただきます。
※運用開始時期:2019年7月16日
[画像2: https://prtimes.jp/i/41664/13/resize/d41664-13-580989-1.jpg ]


■「OYO LIFE」とは ( https://www.oyolife.co.jp/
 「OYO LIFE」は、テクノロジーを活用し、スマートフォンひとつで物件探し、契約や支払いのインフラ整備まで一気通貫のサービス提供を実現。すべての部屋が、家具家電付きで、公共料金・Wi-Fiなどの通信費など基本的なアメニティが含まれています。また、検索しづらい物件情報、複雑な手続き、2年契約の縛りや敷金礼金など、今までの賃貸物件を借りる際に発生する課題を排除し、自分のライフスタイルに合ったエリアで新しい生活を手軽に楽しめるような“日本初”の賃貸住宅型サービスです。

■「OYO LIFE」運営会社について
社名:OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN 株式会社
本社:東京都千代田区大手町一丁目1番2号大手門タワー
CEO:勝瀬博則

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング