日本一般市場初登場! 新剤形“パウダースタイリング” 「syoss ボリュームデザインパウダー」 2012年9月18日(火)新発売

PR TIMES / 2012年9月18日 18時57分



~トップのボリュームアップやトレンドのヌケ感を可能にする新スタイリングアイテム~

シュワルツコフ ヘンケル株式会社(本社:東京都品川区、社長:河野崇生)は、「手がとどく、サロン品質。」をコンセプトとし、サロンの仕上がりを実現するプロフェッショナル処方のヘアケアブランド「syoss(サイオス)」のスタイリングカテゴリーより、パウダータイプの新製品「syoss ボリュームデザインパウダー」を2012年9月18日(火)より全国にて発売いたします。


≪トレンドを反映し、多彩なスタイル・ニーズに対応≫
「syoss ボリュームデザインパウダー」は一般市場において初登場となるパウダータイプのスタイリングアイテム。シュワルツコフ ヘンケルが実施した意識調査(※1)では、最近のヘアスタイルトレンドとして、ボリュームアップさせつつも、キメすぎないナチュラルなスタイリングが望まれていることが分かりました。「syoss ボリュームデザインパウダー」はトレンドを反映して開発された新アイテムであり、トレンドヘアを作る“ボリューム感”“ヌケ感”“ドライ質感”を演出することが出来ます。  

※1:シュワルツコフ ヘンケル調べ 女性20~34歳


≪syoss ボリュームデザインパウダー≫
◆一般市場初のパウダータイプ
サロンで大人気のパウダータイプのスタイリングアイテムが一般市場に初登場。今まで叶えられなかったスタイリングがパウダータイプで可能に。

◆トップのボリュームアップに最適
ショート~ミディアムのダウンスタイルからまとめ髪まで、幅広いヘアスタイルにおけるトップのボリュームアップに最適。油分の重さがないので、長時間のボリュームキープが実現できます。

◆ベタつかず、ドライな仕上がり
ワックスやスプレーを使用した場合にありがちな気になるベタベタ感がなく、ナチュラルな仕上がりに。ラフでドライな質感は男性のスタイリングにも最適。

◆エイジングアイテムとしてもおすすめ
多くのミドル世代女性が抱える悩みの1つであるボリューム不足を解決するアイテムとしても使用出来ます。

≪トレンドはナチュラルな“トップのボリュームアップ”!≫
シュワルツコフ ヘンケルが実施した意識調査で、ショート~ミディアムヘアの女性の約半数が「ダウンスタイル時にトップにボリュームを出したい」と回答し、更にロングヘアの女性の7割が「髪を結んだ時にトップにボリュームを出したい」と回答。今トップのボリュームアップは一大トレンドとなっています。
また、同調査の別の設問では、4割以上の女性が「スタイリングしている感じはないが、さりげない毛流れや動きのあるスタイル」を好むという結果がでており、ボリュームアップさせつつも、キメすぎないナチュラルなスタイリングが望まれていることが分かります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング