7 年連続国内シェア No.1* の動画再生ソフトウエア 新バージョン「PowerDVD14」を発表

PR TIMES / 2014年4月8日 15時54分

台湾 台北( 2014 年 4 月 8 日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク株式会社)は、Blu-ray、3D そして HD コンテンツの再生に対応し、7 年連続国内シェアNo.1* の動画再生ソフトウエアの新バージョン、PowerDVD 14 を発表しました。

PC、スマートフォン、タブレットからアクセス可能なクラウドサービスを追加した最新版
タブレットやモバイルで動画を楽しむ人々が増加してきた昨今、 PowerDVD 14 Ultraはさまざまなデバイスでの再生を可能にします。最新のタブレット端末やスマートフォンに対応した無料モバイルアプリとともに、便利なストレージ機能、また動画、写真そして音楽のプレイリストの同期や共有に最適なサイバーリンククラウドが搭載されています。(Ultra版にサイバーリンククラウド連携機能搭載。モバイルアプリ無償提供)



PowerDVD 14の主な機能について
■ Ultra 版のみ
New!! 次世代規格 H.265/HEVCサポート
PowerDVD 14 Ultra は次世代動画形式である HEVC/H.265 に対応しました。

同容量であれば H.264 より高画質。同等画質であれば容量がおおよそ半分となる H.265 コンテンツの再生をお楽しみいだけます。


New!! PC、モバイルアプリ、クラウドサービスを統合
● クラウドにメディアを保存
サイバーリンククラウドの 10GB を 1 年間無料で利用できます。クラウドスペースを使ってメディアを簡単に管理できます。

● コンテンツを自動で同期
写真、動画、音楽のプレイリストを異なるデバイス間で同期できます。

●クラウドサービスを活用してコンテンツを共有・再生
PowerDVD 14 Ultra またはモバイル用アプリからアクセスして再生ができます。


●モバイル用アプリ Power Media Player
モバイル端末用アプリ Power Media Playerは iOS(R)、Android(TM)、Windows(R) 8/8.1 搭載スマートフォン、タブレット向けのメディアプレイヤーアプリです。サイバーリンククラウドと連動し、動画、写真、音楽のプレイリストを同期させることができます。

DTCP-IP 著作権保護コンテンツ再生、デジタルネットワークサーバー機能
● DTCP-IP コンテンツの再生対応
レコーダーが録画コンテンツの家庭内ネットワーク配信機能に対応していれば、PowerDVD 14 Ultraで受信・再生が可能です。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング