順番待ち予約の最大手「EPARK」が、3月より「プレミアムクーポン無料掲載キャンペーン」を実施。

PR TIMES / 2014年2月26日 9時39分

モバイル会員数780万人を抱える「EPARK」は、SGS株式会社が運営する、月間280万組が利用する大手順番待ち予約サイト。飲食店をはじめ、携帯ショップ、メガネショップ、旅行代理店、理美容、医院、銀行など、全国5,000を超える施設にて導入されており、携帯・スマホからの混雑確認や順番予約により「待たずに入店(利用)する」ことが可能になるため、幅広い年齢層に利用されているサービス。

プレミアムサービスは、月額210円の「EPARKコンシェル」と月額105円の「クーポンBOX」の2種類があり、特に、クーポンBOXは登録が月間1万人を超え、大幅に増加中(80,000人を突破)。クーポンBOXは他では手に入らない割引額となっており、特別感やお得感を感じられるような“プレミアムな体験”が可能。
また、メールを受け取ることなく、いつでもどこでも好きな時間に閲覧、利用することができる。

また、3月から「プレミアムクーポン無料掲載キャンペーン」を実施。通常、EPARK掲載やメール配信を行うにあたり、広告宣伝費や成果報酬費用が発生するところを無償扱いとし、その分をプレミアムクーポンとして会員に還元。企業は費用負担なしのノーリスクで780万人に訴求することができる。現在、SGS社では新規掲載企業を募集中(先着20社)。

【お問い合せ先】
SGS株式会社 EPARK事業部 マーケティング部 宇佐見・浅井
TEL:03-5953-7135 (土日・祝日を除く午前9時-午後6時)

【EPARK/デバイス別】
●スマートフォン版 http://epark.jp/sp/
●フィーチャーフォン版 http://e.mbtn.jp/
●パソコン版 http://epark.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング