【SnapDish】独自の技術で美味しく撮れる「はじめてのAI料理カメラキャンペーン」を開始!

PR TIMES / 2018年8月31日 11時1分

~AI料理カメラ機能の活用支援により「毎日の料理を美味しく、もっと楽しみたい」ニーズに対応~

お料理共有サービス「スナップディッシュ」を運営するヴァズ株式会社(本部:東京都武蔵野市、代表取締役:舟田善)は、独自のAI技術を活用した料理カメラアプリ「SnapDish」で、2018年9月1日より「食欲の秋をおいしく撮りたい!はじめてのAI料理カメラキャンペーン」を開始いたしますので、お知らせします。



[画像: https://prtimes.jp/i/7310/14/resize/d7310-14-768646-0.jpg ]



 「AI料理カメラ」(※2)は、これまで210万ダウンロードされている人気の料理写真共有アプリ「SnapDish 料理カメラ」(以下「SnapDish」)のiPhone版で利用可能な機能(※3)で、アプリでの料理撮影時に「美味しそう」に撮れる瞬間をビジュアルとスコアで可視化して知らせるサービスです。 「SnapDish」iOSアプリ内で同機能をオンにしてカメラを構えると、シャッターボタンの周りが虹色の装飾アニメーションになり、美味しそうに撮れる瞬間を教えてくれます。

 食材も豊かになり、家庭での料理熱も高まる“食欲の秋”、指定期間中の新規登録者を対象とする「AI料理カメラ」活用支援(※4)キャンペーンの実施により、より多くの方にとって、毎日のお料理がもっと楽しくなることを目指します。対象者は「SnapDish」利用登録後、期間中に手料理スナップを投稿することにより、Amazonギフト券1,000円分が当たるプレゼントキャンペーンに自動参加でき、投稿数が多いほど当選確率が上がる抽選にて、100名が当選となります。

◆キャンペーン概要
【応募期間】2018年9月1日~2018年9月30日 23:59まで
【応募方法】2018年8月1日~2018年9月30日の期間内に「SnapDish」に新規登録した方が、応募期間内にオリジナルの手料理写真を投稿することをもって自動参加。複数投稿可能で、投稿数が増えるほど当選確率が上がります。
【応募資格】
・2018年8月1日~2018年9月30日に「SnapDish」に新規登録した方に自動的に資格が発生します。
・海外にお住まいの方もご応募は可能ですが、商品発送は日本国内でAmazon.co.jpをご利用できる方のみとなります。
・当企画の応募には「SnapDish」のアカウントならびにインターネットを通じて投稿できる環境が必要です。
【商品内容・当選数】Amazonギフト券1,000円分(Eメールタイプ) 100名様
【募集ページ詳細】 https://cms.snapdish.co/campaign/656

※1 SnapDish内では「もぐもぐ」という機能で親しまれています。
※2 「料理カメラ」は「SnapDish」を運営するヴァズ株式会社が所有する商標です。
※3 利用にはiOS11以上の環境が必要です。
※4 AIカメラ機能未実装のAndroidアプリでの投稿や、AIカメラ機能を使っていない投稿でも、上記応募資格を満たしている場合はキャンペーン対象となります。

■「SnapDish」/ヴァズ株式会社について
料理写真によるユーザー間のコミュニケーションによって毎日の「食シーン」をサポートするサービスとして、2011年5月より提供開始の無料アプリ。210万回以上(2018年4月時点) ダウンロードされており、料理専門の写真投稿アプリとしては最大規模となっています。弊社は、「SnapDish」に蓄積された1,900万品を超える料理スナップと家庭料理情報という大量のデータへのディープラーニングを通じ、「美味しそう」を判別するAIカメラの開発などユーザーへの「日々の料理の新しい楽しみ方」を提案するほか、食品ビジネスのマーケティング支援を行っています。
-SnapDish: https://snapdish.co/

■取材・広告等のお問い合わせはこちらまでお願い致します。
ヴァズ株式会社・事業開発チーム
http://vuzz.com/contact/
0422-24-6341

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング