【野尻湖ホテル エルボスコ】NAGANO WINEの魅力に触れる秋「信州ワインバレーを訪ねて」

PR TIMES / 2014年9月1日 13時8分

最新プランご案内

 アゴーラ・ホテルアライアンスである野尻湖ホテル エルボスコ(所在地:長野県上水内郡信濃町大字古海4847、総支配人:坂下 雅行、客室数:50 室)は、人気のエクスカーション“NAGANO WINEの魅力に触れる秋「信州ワインバレーを訪ねて」”を11月22日(土)に開催します。開催に伴い、イベント参加と宿泊がセットになったプランの販売を開始しました。




 初夏のプランとして好評を得た同ワインツーリズムは、エッセイスト、画家としても知られる玉村豊男氏がオーナーの「ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー」を訪ねます。ツアーではワイナリーを代表するワイン3種の試飲の他、施設見学等を通して長野県産ワインの魅力に触れていただけます。

 エルボスコのある長野県はブドウ栽培に適した自然条件を備えるのと同時に、ワイン用のブドウの生産量日本一を誇り、個性豊かなワインを造るワイナリーが点在しています。当館では秋の滞在と合わせて、ブドウを育む自然を感じながら造り手と触れ合い、この地ならではのワインに巡り合うワインツーリズムを提案いたします。なお、ワイナリーツアーのみの参加も可能です。

NAGANO WINEの魅力に触れる秋「信州ワインバレーを訪ねて」

【日程】2014年11月22日(土)
【料金】スタンダードツイン 21,600円~
    スーペリアツイン 23,760円~
    (1室2名利用時1名料金、1泊2食付、税・サービス料込)
    イベントのみ参加の場合 4,500円(1名料金、税・サービス料込)
【内容】1.夕食/地元の旬の食材を活かしたコースディナー、エルボスコセレクトの長野県産ワイン2杯付き
    2.朝食/身体に優しい健康的な朝食
    3.ワイナリーツアー参加
     ※ワイナリーで購入したワインをダイニング「moment」へ持ち込み可能
【ワイナリーツアー概要】
・ 11月22日(土)13:00ホテル出発、15:00ワイナリー見学、試飲(3種類)等
・ 所要時間:ワイナリー滞在時間2時間ホテル~ワイナリー間片道約1時間半(エルボスコ無料送迎バス利用)

【読者お問い合わせ・予約受付】
野尻湖ホテル エルボスコ
〒389-1302 長野県上水内郡信濃町古海4847
TEL:026-258-2111 フリーダイヤル:0120-5489-38
www.nojirikohotel-elbosco.com または info@nojirikohotel.com

 野尻湖ホテル エルボスコは、アゴーラのビジョンである「美しい日本を集めたホテルアライアンス」のもと、恵まれた立地とスケールメリットを最大限に生かし、地域に貢献できる施設を目指してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング