Attenir「Bliss Beauty Labo」 【“美のもたらす経済効果”に関する調査レポート Vol.2】“美しさ”がもたらす経済効果はなんと推計約4.6兆円!!

PR TIMES / 2014年11月19日 17時20分

約8割の女性が美しさを手に入れることで積極性が上がると回答 美しさに満足することで世帯年収の増加も見込まれる!?

今年創業25周年を迎えた株式会社アテニア(所在地:神奈川県横浜市中区 代表取締役社長:須釜 憲一)は、“Bliss Beauty~至福美~”という新しい美に関するコンセプトを設定し、“美”の力で女性達を幸福にするための調査・研究、情報発信を行うためのWebコンテンツ「Bliss Beauty Labo(ブリス ビューティー ラボ)」を新たに発足しました。このたび「Bliss Beauty Labo」の調査レポート第二弾として、全国の20代~50代の女性600名に対し「“美のもたらす経済効果“に関する調査」をインターネットを通じて実施いたしました。
アテニアが“美”と“幸福”に関する情報を発信するWebコンテンツ「Bliss Beauty Labo(ブリス ビューティー ラボ)」
(URL: www.attenir.co.jp/bliss-beauty/index.html )




 女性が美しくなることで約3割も幸福度が上がることが判明した第一弾の「“美”と“幸福”に関する調査」に続いて、今回は第二弾として、日本人の女性が「美しくなることで、どのような経済効果が生まれるか」ということを検証すべく調査を実施いたしました。約8割の女性が、自分が満足する美しさを手に入れることで積極性が上がると答えており、その経済効果は推計約4.6兆円にも達することがわかりました。さらに、美しさの満足度評価が高い女性と低い女性の世帯収入を比較すると約128万円の差がある結果となりました。日本人の女性が美しくなることで消費行動の増加など、日本に大きな経済効果をもたらす可能性があることが明らかになりました。

 調査レポートの詳細は(URL:www.attenir.co.jp/bliss-beauty/index.html )内で公開いたします。「Bliss Beauty Labo」 は、今後も様々なニュースや調査・研究をお届けしてまいります。是非、ご期待ください。

=調査結果ダイジェスト========================================

■美しさを手に入れるための理想と現実の投資額の間には、ひと月約1万円の差。
▶「美しくなるための毎月の投資額」について聞いたところ、その額は平均で¥13,517に。
▶「自分が満足する美しさを手に入れるための毎月の理想投資額」について聞いたところ、全体的にもう少し高い金額を理想としている人が多く、平均は¥23,908となった。
▶つまり、美しくなるための投資額の理想と現実の間には、ひと月当たり¥10,391の差があることが判明。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング