「OSSで生きる」を実現するDevが、リポジトリを証券化するトークンを発表

PR TIMES / 2019年5月7日 9時40分

~OSSのサステナブル投資を可能とし、寄付や資金調達の実現を目指す~

開発者支援サービス“Dev”を運営するFRAME00株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原 麻由美)は、ブロックチェーンの特性を最大限に活用して更なるイノベーションを実現するため、OSS(オープンソースソフトウェア)のリポジトリを証券のように扱うことのできる『証券化トークン』モデルを発表しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18679/14/resize/d18679-14-723220-4.png ]

開発者支援サービス Dev( https://devtoken.rocks/ )は、OSS(オープンソースソフトウェア)のリポジトリを証券のように扱うことのできる”Dev Repository Token”のプロトタイプを発表しました。このトークンはOSSの将来性を期待する支援者からの寄付や資金調達を実現するものです。支援者は、Dev Repository Token を購入することで、毎月トークン分配を受け取りながらOSSのサステナブルな事業継続を応援することが出来ます。

証券化トークンが実現すること
・開発者は、OSSの将来収益を元手に資金調達できるほか、Dev Repository Token をOSSの貢献者に渡すことで収益の共有が可能になります。
・支援者は、毎月トークン分配を受け取りながらOSSのサステナブルな事業継続を支援することが出来ます。従来の寄付とは異なり将来的なリターンも期待することが出来ます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18679/14/resize/d18679-14-446105-1.png ]


※ここでいう証券とは日本法制上の証券の定義とは異なります。Dev の証券化の詳細については、ホワイトペーパーをご覧ください。

ホワイトペーパー: https://hackmd.io/s/ByHi5zOiN
GitHub: https://github.com/dev-protocol/repository-token


報奨金プログラム”Dev Challenge”を開催予定
また、Dev Repository Token の開発は、報奨金プログラム”Dev Challenge”を開催予定です。開発に参加することで、貢献度に応じて Dev トークンを受け取ることができるプログラムです。Dev Repository Token は OSS として公開しているため誰でも参加できます。詳細は近日中に公開予定です。

■Devのサービス特徴
Dev はブロックチェーンを通じて、OSSの『ダウンロード数を利益に変える』世界初のスキームです。
Dev はOSS開発者へトークンを毎月無償で配布し、開発者は配布されたトークンを取引所で売却することで利益を得ることができます。Dev は非中央集権型取引所(DEX)の一種である Uniswap に上場しており、誰でも売買することができます。

■なぜブロックチェーン(暗号資産)なのか?
Dev が現金ではなく、ブロックチェーン(暗号資産)を採用しているのは、OSS に適した通貨だと考えているためです。OSSには国境がなく、一国の通貨で価値を定めることは難しいものです。Devはトラストレスで半永久的に有効なプロトコルであり、不正な取引が行われていないことをブロックチェーンが担保しています。このテーマについてもっと知りたい方は私たちのブログもご覧ください。

■今後の展開
報奨金プログラム”Dev Challenge”の実施や、サービス向上およびトークン価値向上のための開発やトークン購入を予定しています。Dev のアップデートについては、Discord でディスカッションに参加できます。ぜひコミュニティにご参加ください。

・ホワイトペーパー: https://hackmd.io/s/ByHi5zOiN
・公式ウェブサイト: https://devtoken.rocks/
・ブログ: https://medium.com/devtoken
・Discord: https://discord.gg/VwJp4KM
・Spectrum: https://spectrum.chat/devtoken
・Twitter: https://twitter.com/devtoken_rocks
・メディアキット: http://bit.ly/dev__media-kit

■Devとは
[画像3: https://prtimes.jp/i/18679/14/resize/d18679-14-154619-2.jpg ]

人々の課題解決に挑むデベロッパーをトークンエコノミーで支援できるサービスです。世界初、OSS(オープンソース)をトークン化することで、OSS のダウンロード数を収益化する仕組みを実現。OSS に関わるプレイヤーが成長を共有できるエコシステムを構築し、イノベーションを加速します。

- Dev が実現すること
・OSS を登録しておくだけで報酬を獲得
・OSS のダウンロードがデベロッパー支援に
・仲介者を挟まず、手数料は永久に無料
・オープンソースに携わるすべての人への公平な還元

■FRAME00 について
[画像4: https://prtimes.jp/i/18679/14/resize/d18679-14-973968-3.jpg ]


「すべてのイノベーターが評価され、持続的に挑戦できる社会をつくる」
私たちは、ひとりのイノベーターから生まれるムーブメントの力を信じています。テクノロジーによって、挑戦を始めることのハードルは下がりましたが、挑戦を継続するためにはまだ大きな課題が残っています。イノベーターの挑戦が評価され、持続できる仕組みを整えることで、より挑戦する人が増えていく。そんな「創造力が最大化した世界の実現」をビジョンに、新しいフレームを社会へと実装していきます。
https://corp.frame00.com/

■会社概要
会社名 :FRAME00株式会社
本社 :東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階
代表 :原 麻由美
創業 :2015 年 8 月

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング