1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

KIYONOの顧客データ統合ツール「MAGNET CDP」と「Zoho」がAPI連携を開始。Zohoの認定パートナー契約も締結

PR TIMES / 2021年4月7日 10時45分

One to Oneマーケティングのミニマムスタート促進に向けて連携開始

データマーケティングを支援する株式会社KIYONO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清野賢一、以下KIYONO)が提供する、顧客データ統合ツール「MAGNET CDP」は、ゾーホージャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:Manikandan Thangaraj、以下 Zoho)が提供する、企業のIT化・業務効率の向上をサポートするクラウド型ソリューション「Zoho」と、2021年4月よりAPI連携を開始します。データマーケティング提案において低価格かつ幅広いソリューションを持つZohoのサービスを用いて、クライアントの課題に対して柔軟に、かつ的確にソリューションを提供できるよう努めます。また、KIYONOはZohoの認定パートナー契約を締結したことをお知らせします。この連携を機に統合データを活用したOne to Oneマーケティングのミニマムスタート促進を図ります。



[画像: https://prtimes.jp/i/52806/14/resize/d52806-14-459448-0.png ]



■ 連携の背景
CDPツールは次世代マーケティングにおける有効且つ効果的なツールとして近年世界中から多くの注目を集めています。「MAGNET CDP」はこのCDPの恩恵を多くの企業に還元すべく、高価格帯に分布する現状のCDPツールの価格を大幅に抑えたツールとして開発され、大手総合商社である住友商事グループからの資金調達も完了いたしました。

Zohoは、企業のIT化・業務効率の向上をサポートするクラウド型ソリューションです。グループウェア、CRM、プロジェクト管理、オンラインオフィスなどさまざまなサービスが無料もしくは低料金で利用できます。操作難易度は低く、ITに詳しくなくても理解でき、すぐに使える見た目と操作性が特長です。更に、必要に応じた拡張性を備えており、Zohoサービス間連携および他社サービスとの連携を柔軟に行うことが出来ます。最大の特長はその圧倒的なコストパフォーマンスにあり、低価格で高機能を備えた魅力的なサービス提供を行っております。
現在米州や欧州、インドを中心に注目を集め、導入企業は数十万社を超え、ユーザー数は6000万以上の実績を誇っています。

両社のサービスがAPI連携することにより、企業はコスト的な導入障壁が低いZohoのCRMやMAを導入し、そのデータをMAGNET CDPに格納することにより詳細なマーケティング戦略の立案や施策実行が可能になります。

「MAGNET CDP」はこれからも多くのマーケティングツールやSaaSサービスと連携し、「データマーケティングの民主化」を通じて社会全体のUXの向上に貢献して参ります。

■ MAGNET CDPについて
様々なデータ取得、データ統合、施策実行までをシームレスに提供するCDPをベースにしたサービスです。多様な情報を収集・統合することで、データ活用の最適化を行いお客様一人一人に適切なサービスや商品を提供できるようになります。

■Zohoについて
Zoho Corporationは、多数の製品を提供する世界的ソフトウェア企業の一つです。営業、マーケティング、顧客サポート、会計、バックオフィス業務に加え、生産性向上やコラボレーションを含むほぼ全ての主要業務分野をカバーする50以上のアプリケーションを提供しています。

Zohoは収益性の高い非公開企業であり、その従業員数は9,000名を超えます。本社を米国、開発本社をインドに置き、日本、中国、シンガポール、メキシコ、オーストラリア、オランダ、アラブ首長国連邦に拠点を展開しています。日本では、ゾーホージャパン株式会社がみなとみらい(神奈川県横浜市)と川根本町(静岡県榛原郡)に拠点を置き、製品の販売およびサポートを行っています。

Zohoはお客さまの個人情報保護を非常に重視しており、無料の製品を含め、いかなる事業にも広告による収益モデルを採用していません。現在、Zoho自身を含む数十万の企業を通じて、世界中の6,000万を超えるユーザーがZohoを基盤として日々の業務を行っています。Zohoの詳細についてはwww.zoho.com/jpをご覧ください。

日本オフィス所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目6番1号 みなとみらいセンタービル13階
URL: https://www.zoho.co.jp/

■ 株式会社KIYONOについて
2017年1月の設立以降、CDP/MA等のインプリ、コンサル、運用支援などデータマーケティング全体のご支援を推進し、2019年には日本オラクルより最優秀パートナー表彰されるなど、CDP/MA導入におけるリーディングカンパニーです。また、2020年8月には住友商事株式会社の100パーセント連結子会社であるSCデジタルメディア株式会社から出資を受けたことでより強固な体制と、多数のお客様のCDP/MA導入で培ったノウハウをもとに「MAGNET CDP」を活用したOne to Oneマーケティングを推進して参ります。
「MAGNET CDP」
URL: http://magnet-dx.com/

本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-8-7-3F
事業内容:「MAGNET CDP」などを活用したデータマーケティング事業
URL: https://kiyono-co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング