「つぶやきデスク」Google Analyticsトラッキングコードに対応

PR TIMES / 2012年4月4日 18時25分



企業のWebマーケティングを支援するアユダンテ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:安川 洋、以下当社)は、企業向けTwitterクライアント「つぶやきデスク」の効果測定機能強化の一環として、Google Analyticsのトラッキングコードを自動で付与する機能も実装しました。これにより、ユーザがどのような経路でサイトに訪問されたか、ソーシャルメディアごとに分析を行うことが可能になります。
「つぶやきデスク」はソーシャルメディアを活用される企業様の利便性向上のために、今後も機能強化を進めてまいります。

○Google Analyticsトラッキングコード自動付与
アクセス解析の利便性向上のため、投稿するURLに自動的にGoogle Analyticsのトラッキングコードを付与する機能を実装しました。
こちらの機能では、あらかじめトラッキングコードを付与する対象のドメインを設定しておき、Google Analyticsのutm_sourceやutm_campaignなどに任意の文字列や、変数を入れておくことで、全ての投稿に対して自動的にトラッキングコードが付与されます。
変数には投稿時の日時や時間、また投稿先(TwitterやFacebook)などが設定可能です。さらに、任意のパラメータも設定可能ですので、Google Analytics以外のアクセス解析ツールにもご利用頂けます。
※こちらの機能はビジネス、エンタープライズプランをご契約のユーザ様にご利用いただけます。

■「つぶやきデスク」利用者の声
「つぶやきデスク」では、多くの企業様にご利用いただいております。ご利用いただいております企業様の声を一部ご紹介します。

○タビオ株式会社 プロモーション推進室兼PR室 伊藤真由(@Tabio_JP)
http://www.tabio.com/jp/

「靴下を愛用していただくお客様の声を直接聞けるツールとして活用しております。携帯からのメール投稿は簡単に投稿できるため、時間や場所を選ばずにツイートでき、ファンづくりに欠かせない、重要なツールとして使用しています。」
■今後の予定
「つぶやきデスク」では、今後以下のような機能拡張を予定しております。

○Facebook検索機能追加
Facebook公式の検索より、詳細で高度な検索機能を追加予定です。

○mixiとの連携
mixiページ、mixiボイスを表示する機能を追加予定です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング