『2013 FISフリースタイルワールドカップ福島猪苗代大会』 特別協賛のお知らせ

PR TIMES / 2012年11月21日 18時17分

 株式会社ドーム(本社:東京都品川区、代表取締役:安田秀一)は、2013年2月22日(金)~24日(日)に開催されるモーグルワールドカップ(W杯)『2013 FISフリースタイルワールドカップ福島猪苗代大会』に特別協賛いたします。


「勇気を持って困難に立ち向かう。」


 人間には本来「勇気」「果敢な精神」「前進への意欲」という素晴らしい本能が備わっています。

 そんな本能や高邁な精神を、トップアスリート達のパフォーマンスを通じてすべての日本人に見てもらいたい。その思いでドームは今年、『2012 FISフリースタイルワールドカップ苗場大会』に特別協賛いたしました。

 ほんの数年前、モーグル日本勢は世界を舞台に活躍していました。しかし、東日本大震災の影響で日本での大会が中止になるなど厳しい現実の中でも、若手は着実に力をつけてきてくれています。そんな時期に、日本大会を途絶えたままにしてはいけないという危機感、若手選手をはじめ、アスリートの活躍の場をなくしてはいけないという思い、スキーの魅力や世界に挑戦するアスリートたちの姿を次世代の子供たちに見せたい、という強い思いが、本大会に協賛した最初の原動力となりました。

 2年目の開催となる2013年大会でもスキーを盛り上げていきたいという思いに変わりはありませんが、来年はさらに、「福島を元気に」という大会理念を掲げ、東日本大震災からの復興を遂げようとしている福島県の一助となることを目標といたします。「スポーツを通じ、社会を豊かにする」というドームの企業理念にも合致すると考えております。

 本大会では「祭り」をテーマに各種催しを併設し、選手だけでなく参加者全員が楽しむことのできる興奮と熱気を生み出すような企画となっています。福島県のみなさまのみならず、近隣各県からの多くのご来場を期待しています。


 世界のトップアスリートが集結する本大会。今年の苗場大会で2位になった上村愛子選手の出場も予定されており、2014年のソチオリンピックへの布石として注目の大会です。
 アスリートの真剣勝負、会場の熱気と一体感、スポーツを通じた一大祭りに是非ご期待とご注目を頂ければ幸いです。 


-------------

大会概要

-------------
・大会名称   :2013 FISフリースタイルワールドカップ福島猪苗代大会

・会期      :2013年2月22日(金)~ 24日(日)

・会場      :リステルスキーファンタジア ダフィーコース

・競技種目   :モーグル(男子・女子) デュアルモーグル(男子・女子)

・競技日程   :2月23日(土)モーグル予選・決勝(男女)

          :2月24日(日)デュアルモーグル予選・決勝(男女)

・チケット料金 :2,000円(1日)、こども1,000円(1日)

・主催      :国際スキー連盟(FIS)

・主管      :(財)全日本スキー連盟(SAJ)・福島県スキー連盟(SAF)

・後援(予定) :観光庁 福島県 福島県教育委員会、(財)福島県体育協会 猪苗代町 猪苗代町教育委員会、

          (財)日本スポーツ振興会、(株)福島民報社、福島民友新聞(株)、NHK福島放送局、福島テレビ(株)、

          (株)福島中央テレビ、(株)福島放送、(株)テレビユー福島、(株)ラジオ福島、ふくしまFM 他

・協力(予定) :猪苗代警察署、猪苗代消防署、猪苗代土木事務所、猪苗代町商工会、(社)猪苗代観光協会、

           猪苗代ライオンズクラブ、猪苗代ロータリークラブ、(社) 猪苗代青年会議所、猪苗代町体育協会、

           猪苗代地区交通安全協会、猪苗代町婦人連絡協議会、猪苗代町消防団、

           NPO法人うつくしまスポーツルーターズ、(財)郡山コンベンションビューロー、GAMBARUZO!ふくしま実行委員会、

           リステルグループ 他

・特別協賛   :株式会社ドーム (アンダーアーマー)

・協賛      :未定


---------------------------------------------------

アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)とは:

---------------------------------------------------

 汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアをはじめ、アスリートのパフォーマンスを最大化させる“パフォーマンスアスレチックブランド。“近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、米国本社では2008年725百万ドル、2009年856百万ドル、2010年に1000百万ドルを突破するなど、1996年の誕生以来、驚異的な成長。

 日本においても、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)、大宮アルディージャ(サッカー・J1)のユニホームサプライヤーほか、阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、澤村拓一選手(読売ジャイアンツ)、上村愛子選手(モーグル)など、多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。これからも革新的な商品を開発し、アスリートのパフォーマンスを最大限引き出せるよう、取り組んでまいります。


株式会社ドームについて
ドームは、1996年に設立されました。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)や、スポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開しています。ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じた明るい社会づくりに貢献できるよう努力してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング