カインズが目指す次世代型スーパーホームセンター「カインズ船橋習志野店」11/29(土) グランドオープン

PR TIMES / 2014年11月25日 16時20分

株式会社カインズ(埼玉県本庄市)は、2014年 11 月 29 日(土)、千葉県船橋市に千葉県下19店舗目となる「カインズ船橋習志野店」をオープンします。
 「カインズ船橋習志野店」は、「千葉ニュータウン店」(千葉県印西市)、「浦和美園店」(埼玉県浦和市)に続く『次世代型スーパーホームセンター』3号店。品揃えや規模だけで語られていた「ホームセンター」の認識を覆す“CAINZ=ライフスタイル”を提案する店づくりとなっており、「選ぶ楽しさ」「センス&クリエイティブ」「魅力的な価格」のすべてに挑戦します。地域のお客様や、近隣のお客様からも、足を延ばしていただける独自性のある店舗として、お客様の暮らしをサポートします。




 船橋習志野店ではより進化したホームセンターを目指し、リアル店舗ならではの、エリアに密着したライフスタイルニーズに対応する商品構成、提案・体感型売場、提案・対話型サービスを拡充し、商圏として、習志野市、船橋市、八千代市を中心とした5km商圏59万人、23万世帯を見込んでいます。また建物配置は、生活用品を取り揃えた本館と資材館を分離させ、クイックニーズのプロユーザーにも、ゆったりお買物を楽しみたい一般のお客様にも、目的の売場がわかりやすく、使いやすさと過ごしやすさを追求した配置計画になっています。


【カインズホーム船橋習志野店概要】
所在地:千葉県船橋市習志野4丁目12番40号
TEL:047-455-7771
敷地面積:35,425 m2
売場面積:12,200m2
駐車台数(全体): 約570台
営業時間: 9:00~20:00
人員:222名(正社員29名、特定技能社員13名、パート社員49名、アルバイト社員(契約社員含む)129名
店長:小柳 哲也(コヤナギ テツヤ)
取扱商品:
日用雑貨、家庭用品、飲料、ドラッグ、ペット用品、インテリア、寝具、収納用品、
家電用品、カー用品、レジャー用品、 オフィス用品、サイクル、DIY 用品、
ワーキング、園芸用品、グリーン、ガーデン、リフォーム、エクステリア
店内テナント:六角堂(合鍵作成)、本間獣医科医院、鯛あん吉日、カフェブリッコ

【株式会社カインズのご紹介】
カインズは、2014 年3 月に設立25 周年を迎え、同年8 月に、“くらしに、ららら。”というキーメッセージを確定し、「ららら」を提供する企業となることを目標に、起業30 周年にむけ、様々な新しい取り組みを開始致しました。「ららら」とは、毎日の暮らしのなかで感じる、ちょっとしたよろこびをイメージしています。誰にでもある、日常生活の小さなよろこびがたくさんあるくらし。そんなくらしこそが、真のしあわせであり、そのしあわせを生む商品、サービスを提供することこそ、くらしのプロフェッショナルとカインズは考えます。新しい取り組みは、これまでのホームセンターという業態に縛られず、お客様一人ひとりの「くらしに、ららら。」の追求から、可能性を広げ、商品、業態、サービス、すべてに対して、チャレンジしていきます。

【会社概要】
代表者:代表取締役会長 土屋 嘉雄
    代表取締役社長 土屋 裕雅
設 立:平成元年 3月
本部所在地:埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1
資本金: 32億6,000万円
事業内容:ホームセンターチェーンの経営
従業員数:10,092名(2014年9月末時点)
店舗数:197店舗(船橋習志野店を含む)※カインズサイクルパーク、ペッツカーサを除く
県別店舗数:
北海道 3、 宮城県 4、福島県 11、茨城県 11、
千葉県 19、栃木県 12、群馬県 29、埼玉県 28、
長野県 16、山梨県  3、東京都 4、神奈川県 8、
静岡県 20、愛知県 9、三重県 4、岐阜県 2、
滋賀県 2、京都府 1、奈良県 1、大阪府 2、
兵庫県 4、鳥取県 1、岡山県 1、沖縄県 2

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング