京セラコミュニケーションシステムの「デクワス.DSP」とフューチャーショップの「FutureShop2」が連携を開始

PR TIMES / 2014年10月23日 12時49分

~広告配信開始までの準備期間を大幅短縮~



 

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 佐々木 節夫、以下KCCS)と株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区 代表取締役 星野 裕子、以下フューチャーショップ)は、KCCSが提供する広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」とフューチャーショップが提供するECサイト構築・運営ASPサービス「FutureShop2」との連携を開始したことを発表いたします。

 「FutureShop2」は、現在稼働店舗1,800、年間EC売上40億円を超えるショップ様にも利用されているEC構築支援のプラットフォームです。ASPでありながらも高機能で、ロイヤルティを醸成し安定した売上を積み重ねるマーケティング機能や、デザインのカスタマイズ性の高さを中心に「本当に使える」機能を開発・提供しています。外部のサービスとも多数連携しており、業務効率化をはじめCRM・プロモーション機能も多数ご利用いただけます。

 「デクワス.DSP」は、日本最大級の広告枠在庫を有する広告配信プラットフォーム(DSP)です。興味・関心に合わせて広告をパーソナライズする「パーソナライズリターゲティング」、潜在ニーズを刺激し、サイトへの再訪・コンバージョン獲得を促す「ロイヤルティターゲティング」、潜在顧客を発掘し自社サイトへの訪問を促す「ロイヤルティターゲティング拡張」、ブランドや商品の認知、新規顧客の流入を促進する「プロファイルターゲティング」など、広告主様のキャンペーン戦略に応じた広告配信を可能にします。

 今回の連携により、すでに「FutureShop2」をご利用いただいているお客様やこれからご利用になるお客様は、「デクワス.DSP」を導入いただく際に必要となる情報収集タグの設置作業や、商品マスタの登録作業を簡単に設定することが可能になります。お客様の作業工数の削減や広告配信までの準備期間を大幅に短縮することにより、迅速かつ容易に「デクワス.DSP」の持つ日本最大級の広告枠在庫を活用した効果的なマーケティング活動を支援します。

 両社は今後もお客様のROI最大化に貢献して参ります。

▼広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」についての情報はこちら
 URL:http://www.kccs.co.jp/ict/digital_marketing-deqwas_dsp/index.html

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング