ガンバ大阪 天皇杯を制してトレブル(3冠)達成、大阪国際大学へ 優勝報告

PR TIMES / 2014年12月17日 17時29分

3冠達成は国内J1リーグでは14年ぶりの快挙!

大阪国際大学(大阪国際学園)とパートナーシップ協定を締結しているガンバ大阪が、12月13日の天皇杯決勝でモンテディオ山形に勝利し天皇杯を制覇、2014年は Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝、J1リーグ優勝とあわせてトレブルを達成しました。ガンバ大阪のみなさん、おめでとうございます。



12月15日(月)ガンバ大阪の野呂社長、長谷川監督、遠藤選手ら総勢45名が、大阪国際大学へ優勝の報告に訪れました。


会場となった本学奥田メモリアルホールには、大学生、中高生、園児、教職員らが詰めかけ、選手らの優勝報告に拍手と歓声で応えていました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング