創業手帳が女性起業家に特化した経営ガイドブック『創業手帳woman』を創刊!

PR TIMES / 2015年10月20日 16時22分

「創業手帳の女性版がほしい!」という多くの声にお応えして、『創業手帳woman』は誕生しました。

2015年10月20日、『創業手帳』を発行するビズシード株式会社(本社:東京都中央区京橋、代表:大久保幸世)が、女性起業家に特化した別冊『創業手帳woman』を創刊しました。



[画像1: http://prtimes.jp/i/13517/15/resize/d13517-15-237794-1.jpg ]



『創業手帳』は日本全国の創業者に無料で必ず届く「会社の母子手帳」です。

近年、女性起業家が増々注目されている一方で、制度や習慣が追いついていないことも事実です。そんな中、編集部へ多数寄せられていた「創業手帳の女性版を作ってほしい!」という要望を受けて『創業手帳woman』は誕生しました。『創業手帳woman』は女性が起業する際の悩みを解決することを目的とし、活躍する女性起業家の考え方・働き方・ライフスタイルなど多種多様なロールモデルをインタビュー形式でご紹介したり、補助金・助成金、女性起業家が活用出来る施設の紹介など役立つ情報をお届けします。


『創業手帳』を展開するビズシード株式会社は日本の創業成功率を上げることをミッションとして2014年4月10日に創業し、わずか1年半で総スタッフ57名となりました。日本で創業した会社に無料で届く経営ガイドブック『創業手帳』をはじめとした起業家向け情報メディアや専門家検索サイト、日本全国での起業家向けセミナー運営など既に10以上のサービスを展開しています。また海外支社では、英語圏の起業家向けメディア『Founder's Guide』を運営しています。ビズシード株式会社は、今後も異例のスピード感を持って起業家のためにさらなる成長を目指し邁進して参ります。


[画像2: http://prtimes.jp/i/13517/15/resize/d13517-15-630517-2.jpg ]



『創業手帳woman』無料請求フォーム: http://sogyotecho.jp/woman/
『創業手帳Web』: http://sogyotecho.jp/
『Founder's Guide』: http://foundersguide.com/
『e税理士』: http://ezeirisi.jp/
『eシェアオフィス』: http://eshareoffice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング