1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「YKK AP」主催「YKK APエクステリアスタイル大賞2021」「ブロンズスタイル賞」「ベストスタイル賞」等メルディアグループ2社同時受賞!

PR TIMES / 2021年11月12日 19時45分

「Design Your Life」をグループメッセージに掲げる、メルディアグループ 株式会社三栄建築設計(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小池信三、以下「当社」)と、子会社である株式会社メルディアDC(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:小池信三、以下「メルディアDC」)は、YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀秀充)主催のコンテスト「YKK APエクステリアスタイル大賞2021」の分譲街並み・公共施設部門で「ブロンズスタイル賞」及び「ベストスタイル賞」を受賞いたしました。



■「ブロンズスタイル賞」受賞作品 コンセプト
下町風情が漂う都内の狭小地でありながら、新宿へのアクセスがよく都心への利便性がとても良い立地になっています。そんな地域性を考え、散歩や買い物など身近な所で日々の生活を楽しみながら友人を招きたくなるような空間づくりと、敷地の広さを最大限活かしつつプライベートを確保したゆとりある空間づくりを目指しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-d3992e1f0eedca30e670-9.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-e46378f2099c042c29c8-3.jpg ]


■審査員コメント
個性的な建物で変化をつけて街並みをうまく形成しています。植栽もシンプルであり建物デザインを邪魔することなく、まとまり感が素晴らしいです。カラーコーディネートも大変よく、彩ある街並み形成のランドマーク的な作品です。

■「ベストスタイル賞」受賞作品 コンセプト
(三栄建築設計)
元々工業地帯であった現場が近年宅地化を進めており、区画が綺麗な住宅街に変わりました。緑地も増えている地域の方針として『人とのつながり、コミュニケーションを大切に』を元に駅前が再開発され、より街全体がきれいに変わりつつあります。近隣にはまとまった多棟の分譲住宅地が多く見受けられることから、同世代の家族が多いと予想されたため、街に開かれた外構計画とし、同世代の家族が場所と話題を共有し合い、豊かな植栽計画やベンチなど、コミュニケーションが自然と生まれる街のオアシスのような空間を目指しました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-a1c9bc66c0012d949482-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-b42641b9587e231c8857-7.jpg ]


(メルディアDC)
建物の配置において、前面から奥に向かって伸びていく外構計画としました。緑を直線的に伸ばすことによって、自然と視線を奥の空間へ向かわせ、空と敷地がつながるような外構としました。それによって狭い通路部分の敷地を広く見せる工夫をしました。
両サイドに建物が立っているにもかかわらず、閉塞感のない開放的な外構計画とすることができました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-d02a674732dd6194eb0d-8.jpg ]



■YKK AP エクステリアスタイル大賞とは
YKK APが主催する建物と外構が調和し、「すまい」も「くらし」も豊かにランクアップするような設計・施工作品のコンテストです。
【エクステリアスタイル大賞】 https://www.ykkap.co.jp/consumer_business/satellite/campaign/ex_contest/
【ブロンズスタイル賞】 https://www.ykkap.co.jp/consumer_business/satellite/campaign/ex_contest/2021/landscape.php#bronze?landscape_bronze_01_2021
【ベストスタイル賞】 https://www.ykkap.co.jp/consumer_business/satellite/campaign/ex_contest/2021/landscape.php#winning

■三栄建築設計とは
当社は、住宅とは公共の芸術であるとともに、建築主の人生における最大の夢の1つだと考えております。
当社の家づくりは、物件ごとに仕入れ・販売・設計・工事の各担当者が集まり、プロジェクトチームをつくります。全員で現地を確認しそれぞれがその場所を直に感じ、未来の住まい手のライフスタイルをチーム一丸となって思い描き、家づくりを行っています。
当社は「同じ家は、つくらない。」のポリシーのもと、社会的芸術性と個人的生活空間のプロデューサーとして、分譲住宅ひいては美しい街並みをつくり続けています。

■メルディアDCとは
メルディアDCはグループメッセージの他に中期経営計画において『関西トップクラスの総合建設会社への飛躍』という目標を掲げております。“会社”とは単なる器であり、最も重要なのはそれを動かす“人”と考え、社員一人ひとりの成長が経営上の最重要事項と考えています。合併により明治42年に創業の奥田組、昭和8年に創業の奥宗建設(平和建設)などの様々な会社の技術や伝統が人を通じて受け継がれ、100年の歴史があります。
その長年培われてきた技術力を糧に、今後も「技術」と「伝統」を人から人へ継承し、更に切磋琢磨し、最大限の努力を尽くして皆様の街づくりに貢献し続けます。


■会社概要
会社名:株式会社三栄建築設計(コード番号:3228 東証一部上場)
代表者:代表取締役社長 小池信三
本社所在:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル32F
事業内容:戸建分譲事業、注文住宅・請負事業、賃貸収入事業
会社HP: https://san-a.com/
[画像6: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-02b32f6aa954f4f5c597-0.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/85785/15/resize/d85785-15-c1f2c5ee13203e4e2fcf-2.jpg ]

会社名:株式会社メルディアDC(コード番号:1739 東証JQG)
代表者:代表取締役社長 小池信三
本社所在:大阪府大阪市淀川区西宮原二丁目1番3号
事業内容:建設工事の設計・施工・監理、マンションおよび戸建住宅の分譲等
会社HP: https://meldia-dc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください