ニューヨークの「セントラルパーク」ってどんな香り?

PR TIMES / 2014年2月27日 13時45分

3月8日(土)、阪急メンズ東京にて来日記念トークショーを開催

「セントラルパーク」、「ウォールストリート」、「ブリーカーストリート」などニューヨークの街を香りで表現した香水ブランド「ボンド・ナンバーナイン」から、創設者ローリス・ラメ女氏が来日。3月8日(土)、阪急メンズ東京にて来日記念トークショーを開催いたします。



アメリカの悲劇「9.11」をきっかけに、復興を祈りながら、ニューヨークという一つの“都市”への敬意を表して誕生したフレグランスブランド「ボンド・ナンバーナイン」。NOHO地区に所在するボンドストリート9番地に本拠地をおき、「セントラルパーク」、「ウォールストリート」、「ブリーカーストリート」などニューヨークの街を表現した香りを創作しつづけています。


3月8日(火)に、ブランドの創設者であり社長である、ローリス・ラメ女氏の来日を記念したトークショーイベントを阪急メンズ東京にて開催いたします。ブランド創設のきっかけやポリシー、特に男性のお客様に合う製品のご紹介をいたします。

実施日   3月8日(土)13:30~14:00
場 所   阪急メンズ東京1F(東京都千代田区有楽町2-5-1)
特 典   ボンド・ナンバーナインの製品購入者にその場でサインボトルをプレゼント


ニューヨークを訪れたことがある人も、ない人も、ニューヨークを旅したときのような世界観を体感しにイベントにお越しください。


プレスリリース
http://prtimes.jp/a/?f=d3907-20140227-1625.pdf
参考資料(ブランドに関して)
http://prtimes.jp/a/?f=d3907-20140227-6786.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング