2013年11月度のマルウェアランキングを公開

PR TIMES / 2013年12月25日 9時21分

~ダウンロード型トロイの木馬の猛威が続く~

四半世紀にわたり、プロアクティブなマルウェア検出技術の世界的なパイオニアであるESET, spol. s r.o.(本社:スロバキア、ブラティスラバ、CEO:リチャード・マルコ、以下ESET)がまとめた2013年11月度のマルウェアランキング(日本版、世界版)をキヤノンITソリューションズのウェブサイトで公開しました。概要は以下の通りです。

■日本のマルウェアランキング(11月度)
<月間サマリー>
先月ピークに達したWin32/TrojanDownloader.Small.AABは、感染率は減少し続けているものの11月のランキングでもトップを維持しています。2位に入ったのはWin32/TrojanDownloader.Waskiという別のトロイの木馬です。どちらもダウンロード型トロイの木馬で、ダウンロード型トロイの木馬とはたいていの場合、感染システムに(通常は悪意のある)ソフトウェアを追加ダウンロードして実行することを(通常は唯一の)目的とする悪意のあるプログラムやコンポーネント、機能を指します。

<ランキング>
第1位 Win32/TrojanDownloader.Small.AAB
このトロイの木馬は、インターネットから別のマルウェアをダウンロードしようとします。
第2位 Win32/TrojanDownloader.Waski.A
このトロイの木馬は、インターネットから別のマルウェアをダウンロードしようとします。
第3位 Win32/Sirefef.FY
このトロイの木馬はバックドアの機能を備えており、リモートからコントロールすることが可能です。

日本のマルウェアランキング(2013年11月 )と各マルウェアの詳細はこちらに掲載しています。ぜひご一読ください。
http://canon-its.jp/product/eset/topics/malware1311_jp.html


■世界のマルウェアランキング(11月度)
<世界のセキュリティ関連トピックス>
ESET社シニアリサーチフェローによる世界のセキュリティ関連トピックスをご紹介
・サイバー戦争と一般ユーザー
・SkypeやGtalkで大規模な攻撃が確認

<ランキング>
第1位 Win32/Bundpil
このワームは、リムーバブルメディアを介して感染を広げます。1つのURLを保持しており、そのURLからいくつかのファイルをダウンロードし、実行しようとします。通信にはHTTPプロトコルが使用されます。
第2位 LNK/Agent.AK
LNK/Agent.AKは、本物または正規のアプリケーション/フォルダーを実行するためのコマンドを連結して、バックグラウンドで脅威を実行するリンクで、autorun.infという脅威の新たなバージョンとなる可能性があります。
第3位 Win32/Sality
Salityは、他のファイルに感染するポリモーフィック型のマルウェアです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング