パイオニア ネットワークオーディオプレーヤー 「N-50」、「N-30」の無償機能アップデートに関するお知らせ

PR TIMES / 2012年11月26日 16時30分

 パイオニアは、ネットワークオーディオプレーヤー 「N-50」、「N-30」の無償機能アップデートを2013年春に実施します。
 昨年11月に発売以来、当社のネットワークオーディオプレーヤー 「N-50」、「N-30」は、192kHz/32bitの音楽ファイル再生機能や本体ディスプレイでのジャケット写真表示など、音質と機能の両面で高い評価を頂いています。
 今回のソフトウェアでの機能アップデートにより、再生可能な高音質フォーマットやギャップレス再生機能が追加され、『ハイレゾリューション音源』への業界トップクラスとなる対応と操作性を実現します。



【パイオニア ネットワークオーディオプレーヤー 「N-50」、「N-30」・無償アップデート】
■対象モデル:ネットワークオーディオプレーヤー 「N-50」、「N-30」
※商品情報は、下記の“ネットワークオーディオプレーヤー”商品サイトをご覧ください。

http://pioneer.jp/components/networkaudio/index.html

■アップデートの主な内容:
1. Apple Losslessファイルの再生に対応

Apple社のiTunesで採用されている高音質フォーマット「Apple Losslessファイル」の再生に対応します。

2. AIFFファイルの再生に対応
Apple社により開発された非圧縮音声フォーマット「AIFFファイル」の再生に対応します。国内メーカーと
しては初の対応※になります。

※11月26日現在、国内メーカーのネットワークオーディオプレーヤーとして(当社調べ)

3. ギャップレス再生に対応

楽曲と楽曲を途切れさせることなく再生する「ギャップレス再生」に対応します。

4. iPhone/iPod touch、スマートフォン用コントロールアプリ「Pioneer ControlApp」の操作性を向上

スマートフォン上で見やすい曲目表示や、動作スピードの改善を行います。

■アップデート開始時期:2013年春を予定しております。


※アップデートの詳細な内容、具体的なアップデートの方法につきましては、後日、当社ホームページ
にて発表いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング