グループス、マンチェスター・ユナイテッドとのサッカー教室 「gloops Champion’s Football School」開催

PR TIMES / 2013年8月20日 15時16分

8月19日(月)~23日(金)実施



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行、以下「グループス」)は、パートナーシップ契約を締結しているマンチェスター・ユナイテッドサッカースクールのコーチ2名をお招きし、大学生及び中学生を対象としたサッカー教室「gloops Champion’s Football School」を8月19日より5日間開催いたします。


 このたび、両社共同で行う社会貢献活動の一環として、マンチェスター・ユナイテッドサッカースクールのコーチより直接指導を受けられるサッカースクールを実施いたします。参加者のサッカー技術向上や精神面での成長を目指し、昨シーズン、プレミアリーグを制した強さを誇るマンチェスター・ユナイテッド独自のご指導を頂きます。また、間近に見るコーチのテクニックや豊富な経験と広い見識に基づいたアドバイスなどの貴重な体験を通じ、参加者の皆さまがサッカーの楽しさを全身で味わい、「世界」を感じる機会となることを期待しております。

 

【「gloops Champion’s Football School」の概要】
名称:gloops Champion’s Football School(グループス チャンピオンズ フットボール スクール)
場所:横浜みなとみらいスポーツパーク 
対象:大学生32名、中学生32名 計64名
<DAY1:大学生対象>
日時:2013年8月19日(月) 
<DAY2‐5:中学生U13-15対象>
日時:2013年8月20日(火)~23日(金)


■グループス×マンチェスター・ユナイテッド CSR活動オリジナルロゴ
 グループスは、マンチェスター・ユナイテッドと共に
CSR(社会貢献活動)プロジェクトを始動、オリジナルロゴを制作いたしました。
ロゴ中央のFはFootball(サッカー)、Future(未来)、Friend(友達)を、
全体を漢字の“翔”表現しております。サッカーを通じて、世界を舞台とした活躍を
夢見る方々を全力でサポートしていきます。


■マンチェスター・ユナイテッド・フットボール・クラブについて
 マンチェスター・ユナイテッドは地球で最も観客の多いスポーツで、世界で最も有名で成功を収めているスポーツチームの一つです。135年の歴史の中で62個のトロフィーを獲得し、659,000,000人のフォロワーを有する世界をリードするスポーツブランドでありグローバルコミュニティです。我々の熱烈なコミュニティはマンチェスター・ユナイテッドが世界的な基盤を築きスポンサーシップ、マーチャンダイズ、商品ライセンス、新メディアや携帯、ブロードキャストや試合などのあらゆる収益となっております。


■株式会社gloops (グループス) について
 グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。


設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
従業員数:611名(2013年7月現在)
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業


<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-22 赤坂ツインタワー本館4階
株式会社gloops 広報部
TEL:03-5549-7373  MAIL:pub@gloops.com
http://gloops.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング