Nutanix、2億ドルを超える記録的な売上で会計年度を終了

PR TIMES / 2014年8月20日 10時18分

他に類を見ないウェブスケールなインフラストラクチャーで 800社の顧客を獲得 100万ドル以上のアカウントも13社から29社へと急伸

報道関係者各位
2014年8月20日
ニュータニックス合同会社

Web スケールな統合インフラストラクチャーを提供する Nutanix Inc.(本社:米国カリフォルニア州、創業者兼CEO:Dheeraj Pandey 以下、Nutanix)は本日、2014年7月末の第4四半期の終了結果をベースに、前会計年度の売上が2億ドルを超えたことを発表しました。これにより、11四半期連続での急成長を記録しました。ユーザー企業800社のうち、製品とサービスの合計売上が100万ドル以上のユーザーは29社にのぼり、2014年1月時点の13社から大幅な伸びを示しました。2011年末のNutanixバーチャルコンピューティングプラットフォーム出荷開始以来、Nutanixのビジネスは著しい成長を遂げています。現在の従業員数は600名を超え、既に43ヶ国において製品を販売しています。このうち30ヶ国は、最近の6ヶ月間で販売を開始した取引先であり、Nutanix製品の急速な広がりを示しています。

Nutanixが急成長を遂げている要因の1つに、世界規模で発生するエンタープライズITの構造変化をあげることができます。「ウェブスケール・インフラストラクチャー」として知られ、当初はGoogleやAmazon、Facebook などがデータセンターの構築やオペレーションに応用した数々のテクノロジーを、Nutanixのソリューションによって、今ではあらゆる規模の企業が導入できるようになりました。クラウドが急速に普及するなかで、Nutanixのソリューションは、企業のITサービスや運用の在り方を変え、従来のデータセンター向けソリューションに比べ、遥かに優れた効率やパフォーマンス、管理性能を提供します。

Nutanixの営業および営業開発担当 シニアバイスプレジデントである、Sudheesh Nairは次のように述べています。
「Nutanixによって、従来とは根本的に異なるアプローチでエンタープライズデータセンターを構築できるということが、あらゆる業界で認識されつつあります。特にデータセンターにおいては既に大きな変革が起き始めています。この結果、既存のベンダーの多くは、これまでの戦略の見直しを迫られています。Nutanixは数年先を見据えて、エンジニアリング部門を始めとしたあらゆる部門への投資を積極的に実施する予定です」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング