のべ1億人以上の子どもたちへ50年間にわたりプレゼント 第50回“「カルピス」ひなまつりプレゼント”を実施 全国の幼稚園・保育所へ特製デザイン「カルピス」と『ミニ絵本』をお届け

PR TIMES / 2014年1月24日 14時57分

 カルピス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:山田藤男)は、3月3日のひなまつりに向けて、全国の 幼稚園・保育所を対象とした“「カルピス」ひなまつりプレゼント”を今年も実施します。
 1963(昭和38)年より、当社の創業者 三島海雲が、子どもたちの心とからだのすこやかな成長を願って始めたこの活動は今年で50回目を迎え、「カルピス」をプレゼントした園児数は累計約1億1400万人となる見込みです。




― ひなまつりには白酒に見立てた「カルピス」で乾杯! ―

 日本の伝統行事“ひなまつり”には、古くから白酒が供されてきました。そこでカルピス社は「白酒に似た白い色の『カルピス』で乾杯し、楽しいひなまつりを過ごしてほしい」という思いを込めて、全国の幼稚園・保育所の子どもたちにひなまつり特製デザインの「カルピス」を、1人1杯分ずつプレゼントしています。(※特製デザインの「カルピス」は先着2万園限定)
 また、抽選で1万園に当社が企画・制作に協力している「カルピス絵本」(1園1冊)を、希望したすべての園にはダイジェスト版のオリジナル『ミニ絵本』を全園児分お送りします。
 “「カルピス」ひなまつりプレゼント”は、毎年約3万園からご応募をいただき、全ての園へ園児数に合わせてプレゼントをお届けしており、約300万人の園児にプレゼントをお送りしています。


― 50回を記念して500園にお持ち帰り用「カルピス」プチサイズをプレゼント ―

 今年は50回目を迎えるのを記念して、ご家庭でのひなまつりでも「カルピス」で乾杯していただきたいという思いから抽選で500園(園児6万人相当)にお持ち帰り用「カルピス」プチサイズ(120ml、2本セット)をプレゼントします。

“「カルピス」ひなまつりプレゼント”は、国内の幼稚園・保育所を対象に、2014年1月31日(金)まで、応募を受け付けております。
【問合せ先】
「カルピス」ひなまつりプレゼント事務局((株)メイト内)  TEL:03-3576-7203


第50回“「カルピス」ひなまつりプレゼント”実施内容
◎ ひなまつり特製デザイン「カルピス」
ひなまつりプレゼント用の「カルピス」は、オリジナルパッケージを特別に制作しています(非売品)。パッケージのイラストは、絵本や雑誌などで活躍中のイラストレーター わたなべちいこさんが描きおろしたもので、おひなさまとお内裏さまが「カルピス」で乾杯している様子をかわいらしく表現しています。(先着2万園限定、以降は通常商品をお届けします)

◎ 「カルピス絵本」:『イカになあれ』と『ミニ絵本』
当社では1982年から毎年、親子の読み聞かせに適した絵本の企画・制作に協力しています。32作品目の『イカになあれ』(作・絵:真珠 まりこ、講談社刊)は、“絵本を読むこと、想像することの楽しさ”をテーマに、子どもの心をひきつける楽しいストーリーを、色彩ゆたかな絵と共に楽しめるお話です。
また、『ミニ絵本』は、「カルピス絵本」を子どもたちの手のひらに収まる小さなサイズに編集し、いつでもどこでも親子で読み聞かせに使える便利な絵本で、今年はこの『イカになあれ』を掲載しています。後半部分には、“ひなまつり親子クッキング”と題し、羽賀敦子さん考案の「カルピス」を使ったひなまつり向けレシピもご紹介しています。
※ 当プレゼントは期日までに応募のあった全ての幼稚園・保育所にお届けしています。


■参考:関係者プロフィール
◇ひなまつり特製デザイン「カルピス」イラスト:わたなべちいこ
埼玉県生まれ、兵庫県育ち。オーストラリア Sydney Martin College (Graphic Design科) 卒業。
制作会社、企業広告部勤務を経て、フリーのイラストレーターとなる。あたたかくどこかクスリと笑える作風で、書籍、雑誌、広告など幅広い分野で活躍中。主な仕事に『わたしのおかいもの』(コクヨS&T)、『30日で学べる文法』シリーズ(ナツメ社)表紙イラスト、『ふくふく便利帳』(永岡書店)表紙イラストなど。

◇絵本『イカになあれ』作・絵:真珠 まりこ(しんじゅ まりこ)
神戸市生まれ。大阪とニューヨークのデザイン学校で絵本制作を学ぶ。初めての絵本「A Pumpkin Story」は、1998年アメリカで出版。2004年出版の絵本 『もったいないばあさん』(講談社)はキャラクターが人気となり、毎日新聞、朝日小学生新聞、こどもエコくらぶニュースなどさまざまなメディアで連載。『もったいないばあさん』シリーズ4作品でけんぶち絵本の里大賞、およびびばからす賞を受賞。2009年より UNDB-J 生物多様性リーダー、地球生きもの応援団メンバー。 http://www.marikoshinju.com

◇“ひなまつり親子クッキング”レシピ:羽賀敦子(はがあつこ)
フードコーディネーター、栄養士、料理研究家。雑誌、CFなどでの料理作成、スタイリングなどを中心に活動。美容や健康に配慮したレシピに定評があり、食品会社の広告、カタログなどを数多く手がける。著書に『はじめてつくるふたりのごはん』(廣済堂)、『心も体もキレイになる おいしいデトックスドリンク33』(あおば出版)、『これ1冊で完成! 夏休みの自由研究 料理をつくろう!』(料理指導・監修、講談社)など。


<本件に関するお問い合わせ先>
アサヒグループホールディングス株式会社 広報部門 電話:03-5608-5126

<お客様からのお問い合わせ先>
カルピス株式会社 お客様相談室 フリーダイヤル:0120-378090


「カルピス」「ピースボトル」は、カルピス株式会社の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング