現場リスクに適切に対応できる組織づくりのポイントを1日で解説 「リスク感度を高める組織づくり実践セミナー」開催

PR TIMES / 2014年2月26日 12時10分

 ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子)でビジネスコンサルティング事業を担う ペリージョンソン コンサルティング(http://www.pjcinc.jp/、以下:PJC)は、2014年3月12日、「現場」に潜むリスクに注目し、現場リスクを特定して適切な対策を策定できる体制づくりのポイントを解説する「リスク感度を高める組織づくり実践セミナー」を開催します。


 リスク管理は、顧客、取引先、消費者、社会が企業に求める「信頼の基盤」です。 火災、重大事故、偽装表示、労働安全、情報漏えいなど経営を揺るがすリスクは業務現場のあらゆるところに存在しますが、そのリスクを克服する知恵もまた現場にあります。経営者、現場責任者が組織や事業の中に存在する重大なリスクを「想定外」とせず、きちんと管理していくためには、まず現場の「リスク感度」を高めることが重要です。

 本セミナーでは、製造業、建設業などはもとより、小売・販売、レストランや介護、ITなど、さまざまなサービス業も含めた「現場」に潜むリスクに注目し、現場リスクを特定して適切な対策を策定できる体制づくりのポイントを解説します。具体例を交え、経営者、現場責任者、担当者の3つの視点から解説する「リスク管理」は、経営者と現場責任者が一緒に受講することで自社の現状を踏まえた検討の機会ともなり、より効果的です。

【開催概要】リスク感度を高める組織づくり実践セミナー
日時:2014年3月12日(水) 9:30~16:30 (受付時間 9:15~)
会場:
 ペリージョンソン ホールディング 株式会社 セミナールーム
 (東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9階)
受講料:35,000円(テキスト代、昼食代含む)+税
受講メリット:
 経営者、現場責任者、担当者それぞれの役割の方に受講メリットがあります。
 <経営者>
 ・ 自社の組織・業務に潜むリスクへの理解を深め、現場情報が正しくトップに伝わる体制づくりを学ぶ
 <現場責任者>
 ・ 現場リスクを特定して対策をとるため、リスクアセスメントの基本から実践技法、リスク対策を学ぶ
 ・ 経営者の求めること、担当者のものの見方をそれぞれ知り、現場責任者に求められる視点を学ぶ
 <担当者>
 ・ 現場リスクを認識して正確に報告するため、リスクアセスメントの基本から実践技法、対策を学ぶ
 ・ 現場に潜むリスクが全社的に影響を与える可能性があることへの理解を深める
お申し込み方法:
 下記ホームページよりお申し込みフォームに必要事項をご記入のうえ、お申し込みください
 http://www.pjcinc.jp/iso_training/bcms.php#1D8
*PJCと競合する可能性のある業界・職業の方の参加はご遠慮いただいています。 
*スケジュール・内容は変更される場合があります。

<本件に関するお客様からの問い合わせ先>
ペリージョンソン ホールディング 株式会社
ペリージョンソン コンサルティング セミナー部
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー9F
TEL:03-5774-9800 / FAX:03-5774-9888 
E-mail:tokyo@pjcinc.jp 電話での受付時間:平日9:00~17:00

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング