【うさぎ好きに話題のうさぎシュークリーム新作】12月といえばクリスマス!日本とフランスの定番「クリスマスケーキ」からヒントを得た濃厚カスタードとイチゴのシュークリーム「ノエル」新発売!!

PR TIMES / 2014年12月1日 10時20分

銀座から移転オープンして約1ヶ月が経ったニコラシャール表参道本店が12月限定のうさぎシュークリームを新しく発売する。

12月限りの一大イベントといえば、クリスマス!!

ニコラシャールも例外ではない。
12月限定のうさぎシュークリームもクリスマスカラーで染められた。
クリスマスと言えば……そう、クリスマスケーキ。

そして、日本の定番クリスマスケーキといえば、「ショートケーキ」!

ニコラシャールでは、この「ショートケーキ」をイメージしたうさぎシュークリームを新しく開発した。新発売する12月限定のうさぎシュークリームの名前は「ノエル」。




銀座から移転オープンして約1ヶ月が経ったニコラシャール表参道本店が12月限定のうさぎシュークリームを新しく発売する。

12月限りの一大イベントといえば、クリスマス!!

ニコラシャールも例外ではない。
12月限定のうさぎシュークリームもクリスマスカラーで染められた。
クリスマスと言えば……そう、クリスマスケーキ。

そして、日本の定番クリスマスケーキといえば、「ショートケーキ」

ニコラシャールでは、この「ショートケーキ」をイメージしたうさぎシュークリームを新しく開発した。新発売する12月限定のうさぎシュークリームの名前は「ノエル」。


フランス語でクリスマスを意味する「ノエル」を名前につけた、フランス人パティシエのニコラとっておきのうさぎシュークリームだ。

フランスではクリスマスケーキといえば、チョコレートケーキだ。しかし、日本の定番はイチゴがたっぷりと乗ったショートケーキ。

そこで、ニコラは思った。フランス人の感性と日本の心を持つニコラだからこそ、日本とフランスを楽しめるクリスマスの味を作りたい!

そこで、フランス発祥のカスタードとイチゴを挟んだスポンジケーキのお菓子「フレジエ」をヒントにして、うさぎシュークリームを作った。

「ノエル」の見た目は大変可愛らしい。

「ノエル」の上に乗ったホワイトのチョコレートコーディングにはクリスマスらしい「アメ」や「赤い長靴」、「クリスマスツリー」が描かれたスペシャルデザイン。
幼い日のクリスマスを思い出す、ほんわかとした気持ちにもなるだろう。

そんな「ノエル」は子どもから大人までみんな大好きな味。ほんのり甘いバニラビーンズ入りのカスタードに、中には瑞々しいイチゴがゴロゴロと入っている。

一口、口に入れるとふわりとカスタードの風味が広がり、さらに濃厚なカスタードのとろけ具合に思わず頬が緩むこと間違いなしだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング