1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アクサ生命・アクサダイレクト生命、『アクサダイレクトのONE メディカル』に『集中治療入院時一時金給付特約』を新設

PR TIMES / 2021年10月18日 16時45分

~アクサ生命の代理店チャネルで取り扱いを開始~



[画像1: https://prtimes.jp/i/55186/16/resize/d55186-16-edbe923531b36ff6ff91-0.jpg ]

アクサ生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:安渕 聖司、以下「アクサ生命」)は2021年10月20日より、アクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:田中 勇二郎、以下「アクサダイレクト生命」)と共同開発した『アクサダイレクトのONE メディカル』(正式名称:終身医療保険(無解約返戻金型)A、以下『ONE メディカル』)の新特約『集中治療入院時一時金給付特約』の販売を開始します。

『集中治療入院時一時金給付特約』は、入院中に集中治療室管理を受けたときに、一律20万円の給付金をお支払いするものです。お客さまが集中治療室管理を受けるような重篤な病気やケガで入院された場合、集中治療室管理そのものにかかる費用に加え、退室後のリハビリ治療、また、ご家族が看病される際の交通費や宿泊費など、様々な費用が発生する一方、回復・復職までの収入が減少するといったリスクも想定されます。『集中治療入院時一時金給付特約』は、このような状況においても安心して治療に専念いただけるよう、お客さまやご家族の不安と経済的負担の軽減をサポートします。

『ONE メディカル』は、アクサダイレクト生命の商品開発における機動性と、アクサ生命が有する全国に広がる代理店を通じた販売基盤や代理店支援体制という両社の強みを融合して実現した商品で、昨年2020年12月に販売を開始しました。『集中治療入院時一時金給付特約』の追加により保障機能をさらに強化することで、お客さまやビジネスパートナーの皆さまのニーズや期待により一層お応えするとともに、今後も「ONE AXA」のグループシナジーによる新たな事業価値の創出を目指してまいります。

■『ONE メディカル』について
[画像2: https://prtimes.jp/i/55186/16/resize/d55186-16-06d6114b397ab859e957-1.jpg ]


■『集中治療入院時一時金給付特約』について
・保障内容


[画像3: https://prtimes.jp/i/55186/16/resize/d55186-16-a812ec7861330b3fcc08-2.jpg ]

・主な取扱
[画像4: https://prtimes.jp/i/55186/16/resize/d55186-16-51e53694f5835d5c5c68-3.jpg ]

※本特約の中途付加はできません。新規契約のみに付加できます。
※給付金などのお支払いにはアクサダイレクト生命所定の条件があります。詳しくは「重要事項説明書/ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

■保険料例
【契約内容】
保険期間:終身、保険料払込期間:終身、保険料払込方法(回数):月払
主契約:入院給付金日額 5,000 円、3大疾病入院支払日数無制限特則 A
特約:先進医療・患者申出療養特約 A、集中治療入院時一時金給付特約
[画像5: https://prtimes.jp/i/55186/16/resize/d55186-16-1de6c7f434e704fcdb24-4.jpg ]

■販売受託会社 : アクサ生命保険株式会社
■引受保険会社 : アクサダイレクト生命保険株式会社

『ONE メディカル』は、アクサ生命の登録募集代理店からご加入いただく保険商品です。
本資料は商品の概要を説明したものであり、保険募集を目的としたものではありません。 詳しくは「パンフレット」「重要事項説明書/ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

アクサ生命について
アクサ生命はアクサのメンバーカンパニーとして1994年に設立されました。アクサが世界で培ってきた知識と経験を活かし、264万のお客さまから487万件のご契約をお引き受けしています。1934年の日本団体生命創業以来築いてきた全国511の商工会議所、民間企業、官公庁とのパートナーシップを通じて、死亡保障や医療・がん保障、年金、資産形成などの幅広い商品、企業福利の増進やライフマネジメント(R)(人生を経営する)*に関するアドバイスをお届けしています。2020年度には、2,344億円の保険金や年金、給付金等をお支払いしています。
*ライフマネジメント(R)はアクサ生命保険株式会社の登録商標です。

アクサダイレクト生命について
アクサダイレクト生命は、2008年4月より営業を開始した日本初のインターネット専業生命保険会社です。アクサ・ホールディングス・ジャパン株式会社のダイレクトビジネスを担う生命保険会社として、アクサ生命、アクサ損害保険と相互に連携し、シンプルで合理的かつ手頃な保険商品、デジタル技術を活用した便利で革新的なサービスをご提供しています。お客さまがいつでもどこでも安心してご契約いただけるよう、様々なタッチポイントで保険選びをサポートしています。

アクサグループについて
アクサは世界54ヶ国で15万3千人の従業員を擁し、1億500万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2020年度通期の売上は967億ユーロ、アンダーライング・アーニングスは43億ユーロ、2020年12月31日時点における運用資産総額は10,320億ユーロにのぼります。アクサはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、アクサの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング