株式会社トラスト化学及び日本磁気加圧協会に対する訴訟の和解に関するお知らせ

PR TIMES / 2014年9月12日 10時54分

当社の株式会社トラスト化学及び日本磁気加圧協会に対する訴訟について、以下のとおり、平成26年9月10日付で和解が成立し終結しましたので、この旨お知らせ致します。

1.経緯
KAATSU JAPAN株式会社(以下、「原告」といいます。)は、株式会社トラスト化学及び日本磁気加圧協会(以下、「被告ら」といいます。)に対して、被告らの事業が不正競争行為等に該当し、原告の権利利益を侵害するとして、平成24年10月31日付で、違法行為の差止めや謝罪広告、損害賠償請求等を求める訴訟(以下、「本件訴訟」といいます。)を東京地方裁判所に提起しましたが、今般、紛争の早期かつ抜本的な解決を図り、今後の紛争を予防しながら、原告と被告らがそれぞれ別個の事業を遂行していくという裁判所の勧告を受け入れ、和解に至りました。

2.和解の要旨
(1)原告は、原告・被告ら間の平成24年(ワ)第30943号 不正競争行為等差止請求事件について、訴えの全部を取り下げ、被告らは、これに同意する。
(2)被告らは、今後、被告らによる商品の販売又は役務の提供にあたって、原告の「加圧トレーニング」との誤認混同等を避けるため、「加圧トレーニング」ないし「磁気加圧インストラクター」という表示を使用しない。

平成26年9月12日
KAATSU JAPAN株式会社
代表取締役 佐藤 義昭

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング