新しいスイーツの楽しみ方を提案する、『Artistic Sweets Collection 2013』6月26日(水)、ビルボードライブ東京で開催!!

PR TIMES / 2013年5月22日 13時32分



ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどのクリエイティブ分野に特化し、即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っているVantan(バンタン)(本部所在地:東京都渋谷区 代表:長澤俊二) は、スイーツの新しい楽しみ方を提案する「Artistic Sweets Collection 2013(アーティスティックスイーツコレクション)」を6月26日(水)にビルボードライブ東京(東京都港区六本木)で開催致します。

Artistic Sweets Collection(以下ASC)は、“食”の専門スクール レコールバンタンが、2007年以降、毎年秋に開催しているスイーツのコラボレーションイベントです。毎年異なるテーマを設定し、様々なコラボレーションの中から新しいスイーツの楽しみ方を提案しています。

今年のテーマは、『Bon Voyage!(ボン ボヤージュ!)~Sweets & The City~』。
        (Bon Voyage!⇒よい旅を! ごきげんよう!)
TOKYO・NY・PARIS・WIEN・BARCELONA・・・
世界を飛び回り、各国で活躍する。そんなコスモポリタンな大人の女性に贈るBon voyage Sweets(ボン ボヤージュ スイーツ)。
彼女たちが旅を楽しめるようなスイーツを提案します。
スイーツを通じて世界を旅し、街を体感ください。

ゲストには、フランスの有名パティシエやデザイナー等クリエイターの集まりである「Le Club des Sucres(クラブ・デ・シュクレ)」の主要メンバーでもあるクリストフ・アダム氏やジョナタン・ブロ氏を迎え、日本のパティシエとのコラボレーションを実現します。
出演パティシエたちは、伊勢丹新宿店で7月3日(水)~8日(月)に開催される、スイーツの一大イベント「COOL&COOL!SWEETS COLLECTION 涼とモードの“クール”スウィーツ」にも出品し、実販売も行う予定です。

これまでにない“スイーツ”と“デザイン”の融合にご期待ください。

《Artistic Sweets Collection 2013 概要》
■日時
2013年6月26日(水)  19:00~21:00 (開場 18:30~)
■会場
ビルボードライブ 東京  東京都港区赤坂9-7-4 (東京ミッドタウン ガーデンテラス4F)
■内容
出演パティシエによるスイーツの提案とライブ調理、トークショー、フィンガーフードやスイーツのご飲食、作品展示他
■出演パティシエ ※以下にプロフィール詳細
クリストフ・アダム、ジョナタン・ブロ、
和泉 光一、藤田 浩司、森 大祐、鍋田 幸宏、クラブ・デ・シュクレ ジャポンメンバー
■参加費
10,000円 ※チケット持参の方のみ入場可能 チケット購入申込みは(http://www.fjapon.com/feature/
フィンガーフード5種 スイーツ5種  シャンパン・お土産(クリストフ・アダム オリジナルスイーツ)付
■主催
株式会社バンタン (レコールバンタン)
■後援
フランス大使館、フランス観光局、オーストリア大使館、オーストリア観光局、スペイン観光局
■お問い合わせ(レコールバンタン)
TEL: 03-5768-6442 担当: 牛垣(ウシガキ)

■ Vantan (バンタン)
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。
現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、マンガ、アニメ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践型デザイン教育」で、即戦力となる人材を育成する教育事業を展開し、これまでに 18 万人以上の卒業生を輩出しています。 【東京・大阪】
・バンタンコーポレートサイト:http://www.vantan.jp/
・バンタンスクール一覧サイト:http://www.vantan.co.jp/school/
・レコールバンタンサイト:http://www.lecole.jp/


【出演(ゲスト)パティシエ】
■ クリストフ・アダム (エクレア・ド・ジェニ スイーツプロデューサー)
16歳でパティスリー業界に入り、ロンドンの三つ星フレンチレストランである「ル・ガヴロシュ」、パリの「ホテル・ドゥ・クリヨン」を経て、1996年「フォション」に入社。熱意と創作意欲を買われ、ピエール・エルメ、セバスチャン・ゴダールの後、シェフ・パティシエとなる。以降10年以上、東京を含む世界各国の都市において「フォション」の出店を指揮した後、独立。
軽食やスイーツを販売するシックなカフェ「Adam’s」を開業後、2012年パリ マレ地区にエクレア専門店「エクレア・ド・ジェニ」をオープン。

■ ジョナタン・ブロ (アシッドマカロン オーナーパティシエ)
アラン・デュカスの「プラザ・アテネ」等、パリの名高いレストランでパティスリーを基礎から学び、エッフェルタワーの「ジュール・ベルヌ(デュカス)」では速さ、正確さ、完成度を極めることを学ぶ。職業に対する強い情熱から、
5年前に妻と一緒にマカロン専門店「ACIDE」をオープン、2013年2月には「サロン・ド・テ」をオープンしている。

■ 和泉 光一 (アステリスク オーナーパティシエ)
2004年、世界最高峰のコンクール、「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の国内予選で準優勝。2006年度、アメリ カ・フェニックスで開催された「ワールドペストリーチーム チャンピオンシップ」で日本代表のキャプテンを務め、チームを準優勝へと導く。さらに個人部門では、チョコレートピエス部門で優勝。その他、世界のコンクールで数々の受賞を果たしおり、国内外から一目置かれるパティシエの1人。東京 調布の名店、「サロン・ド・テ・スリジェ」のシェフパティシエを長年務めた後、2012年、「ASTERISQUE」(アステリスク)をオープン。

■ 藤田 浩司 (ヒロコーヒー シェフパティシエ)
2008年、WPTC※1 日本代表。チョコレートピエス部門優勝。リーガロイヤルホテルにて経験を積んだ後、現在は全店コンセプトが異なる「ヒロコーヒー」にてケーキ工房部門のシェフパティシエを務める。2012年には、2度目のWPTC日本代表として選出され、チームキャプテンとして優勝へ導く。
※1:WPTC(World Pastry Team Championship)とは、2年に1度アメリカで開催されている製菓の国際コンクール。各国の代表3人1組からなるチームで製菓技術を競う。

■ 森 大祐 (パティスリーSAKURA シェフパティシエ)
製菓学校卒業後、「ロイスダール」「グランドハイアット 東京」等、都内パティスリーを経て、2007年渡仏。パリの「ローラン・デュシェンヌ(M・O・ F)」「モワザン」で研鑽を積む。「モワザン」ではシェフパティシエとして活躍した後、フランスで学ぶ日本人パティシエの支援や日仏のパティスリーの架け橋を目的に「Le Pont Artisans(エッフェル会)」を設立し会長として活動に取り組む。現日本支局長。コンクールにも積極的に挑戦し、受賞歴多数。2010年に帰国、東京 豊洲の「パティスリーSAKURA」のシェフパティシエに就任。

■ 鍋田 幸宏 (レコールバンタン パティシエ)
専門学校卒業後、フランス・リヨンパティスリーにて研修。フランス南仏二つ星レストラン「ロアジス」を経て、レコールバンタン講師として活動。商品開発プロデュースなども行なっている。国内外のコンテスト受賞多数。 2008年、ジャパンケーキショー トップオブパティシエ チョコレートピエス部門優勝。 2009年世界パティスリー日本代表・チーム代表。2010年、「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」日本代表チームキャプテンを務めた。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング