母乳育児のママの声に応えた新サイズが登場「すこやかM1 ミニスティック」全国発売のお知らせ

PR TIMES / 2016年7月28日 11時50分

10月より順次販売スタート

雪印メグミルクグループの雪印ビーンスターク株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平田 公孝)は、乳児用調製粉乳「すこやかM1 ミニスティック」を平成28年10月より全国発売いたしますので、ご案内いたします。



[画像1: http://prtimes.jp/i/11145/17/resize/d11145-17-548209-1.jpg ]

すこやかM1ミニスティックは、お母様の声から生まれた商品です。 厚生労働省の平成22年乳幼児身体発育調査によると、生後1か月頃に母乳のみで育てるお母様は、51.6%と半数以上を占めております。また平成17年度乳幼児栄養調査の結果では、「ぜひ母乳で育てたい」「できれば母乳で育てたい」と考えているお母様が合わせて96.0%にものぼります。 このような背景から、粉ミルクに対するニーズは多様化しているものと考えております。
個包装タイプに対するニーズについて調査を実施したところ、100ml~200ml用の個包装タイプのミルクに対して「余ってもったいない」など「使いにくさ」を感じていることが分かりました。また従来品より少ない内容量の個包装タイプの使用シーンについて質問したところ、「外出時」、「母乳が足りなくて、少し補いたい時」、「夜の授乳の時」などに使用したいという方が多いことが分かりました。
以上の結果を踏まえ、出来上がり量が50mlの個包装タイプの粉ミルクを、10月より順次、全国発売することにいたしました。

母乳研究の雪印ビーンスターク株式会社は、赤ちゃんとお母さんをはじめ、家族の健康といきいきした暮らしをサポートします。

【商品概要】
[画像2: http://prtimes.jp/i/11145/17/resize/d11145-17-729764-2.jpg ]

・1ケース 12箱入り ・賞味期間:545日

【商品特長】
・スティック1本(6.5g)入り50ml分のミルクが調乳できます。
・ムダのない、いつも開けたて使い切りタイプ。
・母乳のあとのちょっと足しや、お出かけなどに便利です。

【母乳研究の成果が生かされた粉ミルク「すこやかM1」シリーズ】
すこやかM1は、半世紀以上の母乳研究成果を生かし、母乳に含まれている成分を配合した粉ミルクです。1960年の日本初の全国母乳調査から現在にいたるまで「母乳から赤ちゃんのすこやかな発育に大切な成分を発見し、厳しい基準で選んだ素材を粉ミルクに配合する」ことにこだわってきました。これまでに“赤ちゃんをまもる力”であるリボ核酸、ヌクレオチド、シアル酸、スフィンゴミエリン、母乳オリゴ糖(ガラクトシルラクトース)など様々な母乳成分の配合を実現してきました。
[画像3: http://prtimes.jp/i/11145/17/resize/d11145-17-125298-3.jpg ]


【全国母乳調査につきまして】
母親の生活習慣と母乳成分が乳児に与える影響に関する研究のために実施いたします。
1. 目 的:母乳成分とともに母子の背景情報を収集しその相互関係を把握する
2. 対 象:母乳哺育している母親約 1,200 名
3. 方 法:母親から母乳を提供いただくとともに、食事や生活習慣のアンケート、乳児の発育や疾病状況のアンケートを実施
4. 募集方法:全国の協力施設(産婦人科施設)にて、母乳授乳中の母親を対象に募集
5. 結果公表:平成 28 年以降調査研究結果がまとまり次第随時学会発表やリリースにてお知らせ
6. 実施期間:平成27年秋~平成35年(追跡調査を行うため長期実施となります)
※第1回(1960年実施)と第2回(1989年実施)の母乳調査につきましては弊社ホームページをご覧ください。
(関連サイト) http://www.beanstalksnow.co.jp/labo/milk/

【企業情報】
雪印メグミルクグループ
雪印ビーンスターク株式会社 (Bean Stalk Snow Co.,Ltd.)
設 立 :平成14年8月7日
代表者 :代表取締役社長 平田公孝
URL: : http://www.beanstalksnow.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング