無料使える、PCからUSB経由でのデータの持ち出しを防止できる「LB USBロック Lite」の提供を開始

PR TIMES / 2018年4月19日 15時1分



システムソフトウェア販売の株式会社ライフボート(URL: http://www.lifeboat.jp/) は、PCで利用するUSBメモリ等のUSBストレージの利用を制限することができるソフト「LB USBロック Lite(エルビー ユーエスビーロック ライト)」を2018年4月19日からダウンロードによる無償提供を開始します。

「LB USBロック Lite」は、手軽に利用できるUSBデバイス管理ソフトとなり、ホワイトリスト方式を採用することにより、予め利用を許可するUSBストレージを登録しておくだけで、それ以外のUSBストレージへのデータの書出しを自動的に禁止することができます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-706151-0.jpg ]


「LB USBロック Lite」では、USBメモリやUSBハードディスクといったUSBストレージデバイスの他、スマートフォン等のポータブルデバイスにも対応しています。

【 LB USBロック Liteの主な特長 】
■ 許可するUSBデバイスを登録するだけの簡単設定
■ 未登録USBデバイスへの書込み制限(読み取りのみ可)
■ ポータブルデバイス対応
■ Windows10対応

【 LB USBロック Liteの使い方 】

■ 操作画面
[画像2: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-884681-1.jpg ]


■ 使い方
(1)ダウンロードしたファイルを解凍して実行すると、インストーラが起動します。ウィザードの指示に従ってインストールした後、PCを再起動します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-115055-2.jpg ]

(2)再起動後にWindowsにログオンすると、「LB USBロック Lite」のセットアップウィザードが起動します。USBストレージを接続した状態で「USBストレージ追加」を押すとリストが表示されるので、ホワイトリストに登録したい機器を選択していきます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-380838-3.jpg ]

(3)上記(2)の「追加」ボタンで許可するストレージを登録していけば、非登録の機器等を利用して勝手データを持ち出すことはできません。ホワイトリスト上に登録された機器が一覧表示されます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-600297-4.jpg ]


以上で設定は完了です。設定後は登録していないUSBフラッシュメモリー等をPCに接続してデスクトップのファイルをコピーしようとすると、
[画像6: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-992721-5.jpg ]

書込み禁止のメッセージが表示され、コピーを実行できません。
[画像7: https://prtimes.jp/i/17223/17/resize/d17223-17-119525-6.jpg ]



● 『LB USBロック Lite』のダウンロード、詳細は、下記ライフボートのサイトをご覧ください。
http://www.lifeboat.jp/products/ul1lite/

● 『LB USBロック Lite』のパッケージ画像、画面データは、下記サイトより
ダウンロードが可能です。
http://support.lifeboat.jp/archives/ul1lite/ul1lite_img.zip

【 お問い合わせ先 】
●読者お問い合わせ先および製品に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート 製品企画部
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: sales@lifeboat.jp
http://www.lifeboat.jp/

●この記事に関するお問い合わせ
株式会社ライフボート 広報室 芳本(よしもと)
TEL: 03-3265-1250 FAX: 03-3265-1251
E-Mail: pr@lifeboat.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング