「モビィ」LINEスタンプ発売開始!収益は全額寄付!

PR TIMES / 2021年2月5日 14時45分

―子どもたちの未来と教育のためにー

インヴェンティット株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:鈴木敦仁、以下インヴェンティット)は、自社開発サービスである「mobiconnect for Education」のキャラクター「モビィ」のLINEスタンプを2021年2月1日から発売しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/54834/17/resize/d54834-17-284703-3.png ]



― 「モビィ」がLINEスタンプになって登場! -
インヴェンティットが提供する「mobiconnect for Education」は、単なる制限や管理ではなく、先生たちの”できる“を広げ、子どもたちを主体的にするMDMとして教育現場で高い評価をいただいています。その「mobiconnect for Education」のキャラクターである「モビィ」がLINEスタンプになって登場しました!
挨拶や仕事でも使いやすいスタンプを40種類ご用意、日々のコミュニケーションをほんわか和ませてくれます。

【モビィ LINEスタンプ概要】
[画像2: https://prtimes.jp/i/54834/17/resize/d54834-17-341085-0.png ]

■スタンプ種類:40種/1セット
■発売価格:100LINEコイン/250円(税込)
■購入方法:LINEアプリ内のスタンプショップ内にて、
「モビィ」で検索
https://line.me/S/sticker/14310054

【モビィとは?】
モビィはみんなから見えないけれど、影からそっと見守って手助けしてくれるmobiconnectの妖精です。たまに失敗するけれど、いろんなデバイスに宿って1日中動く働き者。モビィが先生と子どもたち、デバイスと子どもたち、子どもたちと世界をつなげます。

こちらのQRコードからご購入いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/54834/17/resize/d54834-17-659960-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/54834/17/resize/d54834-17-520014-1.png ]



― 収益はチャンス・フォー・チルドレンに全額寄付されます -

「モビィ」のLINEスタンプによる収益は、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン(以下CFC)に1年ごとにまとめて寄付されます。CFCでは、家庭の経済格差による子どもの教育格差を解消し、貧困の世代間連鎖を断ち切ることを目的とした活動を行っています。現在では、新型コロナの影響で経済的困難を抱えた子どもたちへの緊急支援も行っています。( https://cfc.or.jp/

― mobiconnect for Educationとはー
インヴェンティット株式会社が提供する、モバイルデバイス管理サービス(MDM)です。教育現場に必要な管理を第一に、「子どもたちが安全にタブレットを活用した学習をするための環境」と「教育現場における効率的な運用」を実現します。

MDMサービス「mobiconnect」のホームページでは、デバイス管理の”できない“を”もっとできる”に変えるお役立ち情報や動画コンテンツを多数ご用意しています。 
https://www.mobi-connect.net/  

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング