1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「すごい家。」、「DAYS+」、「網戸ストッパー」の3作品でキッズデザイン賞を受賞

PR TIMES / 2021年8月25日 18時45分

第15回キッズデザイン賞

株式会社LIXIL住宅研究所は、経済産業省などにより創設された特定非営利活動法人キッズデザイン協議会(本部:東京都港区)主催の「第15回キッズデザイン賞」の「子どもたちを産み育てやすいデザイン部門」において『すごい家。』、「子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン部門」において『DAYS+』と『網戸ストッパー((株)LIXILとの共同開発)』の計3作品が、子どもや子育てに関わる人々に寄与する製品、建築・空間などとして評価され、キッズデザイン賞を受賞しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-edd67b254caf99ef2e5b-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-0f713942c7b50ab0628a-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-cf64843a092c84efd0c3-3.jpg ]

■受賞した3作品 ※詳細については、参考資料をご参照ください

[表: https://prtimes.jp/data/corp/74287/table/17_1_a12b373936ee683812c813b4cacc5d4d.jpg ]


当社では今回の受賞を通じて、より一層「キッズデザイン」の認知拡大を目指すとともに、子どもの安全・安心に配慮し、健康・快適で、エコにも配慮した商品・サービスの開発を進めていきます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-51185ec3acf85491b20f-0.jpg ]

キッズデザイン賞は、「子どもたちが安全に暮らす」「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という目的を満たす、製品・空間・サービス・活動・研究の中から優れた作品を選び、広く社会に発信していくことを目的に創設された顕彰制度です。



「すごい家。」の概要

「ウイルスなどの感染症対策を強化」「住まい手の安全・安心や家族の健康を支援」などの特長を備えた住まいです。

◆感染症対策への取り組み
・特許技術光触媒担持チタンメッシュを採用した業界初の換気・空調・空気清浄システム搭載・光触媒塗布床材を搭載
◆住まい手の安全・安心や健康を支援する取り組み
・高気密・高断熱化により室内の温度差を少なく
・ウイルスをLDKに持ち込まない間取りの工夫
・設備・間取りで家事を楽にし、親の余裕を生む
・間取りを変えやすく、長く住んでも家計は安心
・太陽光+蓄電池を搭載し、停電時も安心
「すごい家。」サイトURL: https://www.eyefulhome.jp/lp/sugoie0531/default.htm?lixiljktop
[画像5: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-d659a77a704a1f707f18-4.jpg ]



「DAYS+」の概要

ウイルスを家に持ち込まないよう考慮された動線で、小さなお子様にも手洗いうがいなどを習慣化しやすくしました。抗菌・抗ウイルス資材採用で、家族の不安を払拭し予防効果を高めます。また、家事動線の工夫により家族みんなで楽しくストレスを軽減できます。近年の暮らしの変化に対応しつつ、家族の絆を育む工夫を詰め込んだ住宅商品です。
◆安心動線・抗菌・抗ウイルス資材の採用
・帰宅時の動線上に収納を設けて、外で使った物をしまえ、さらに汚れた物は玄関すぐ横のユーティリティルームにある洗濯機に入れられます。また玄関のすぐ近くに洗面台を設置しており、帰宅直後に手洗いやうがいが可能
・有害な細菌・ウイルスの働きを低減する抗菌・抗ウイルス仕様の壁や床を採用
◆みんなの家事ラク動線
・家事は家族みんなで楽しく協力しあうものという考え方のもと、家事動線を採用
◆親子の時間・空間シェア
・収納・家事・ワークスペースで親子の時間・空間をシェアする工夫
「FAVO for DAYS+」サイト: https://www.eyefulhome.jp/lp/koukin/
[画像6: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-e44b6beb6a1a7dca2b10-5.jpg ]



「網戸ストッパー」の概要

新型コロナウイルス感染症の影響により、自宅で過ごす時間がかつてないほどに増加しています。また、感染防止の対策として、換気目的で窓を開けたままにする機会も増加しています。その一方、これまでも開けていた窓からの子どもの転落事故やペットの飛び出し、強風による網戸の落下事故など、網戸に関する各種事故が発生しており、対策が必要と言われていました。新しい生活スタイルを考慮し、安心して窓を開けて換気のできる製品を開発しました。
◆特長
「網戸ストッパー」は、網戸の動きを制限できる後付け製品です。窓を開け、網戸だけにしたときに「ちょっと目を離した隙に子どもが窓からでてしまっていた」というような大きな事故につながる行動を未然に抑制することができます。また、子どもの成長に合わせて高さを変えたり、取り外したりしながら、長く使用できるようになっています。
・取り付け高さは自由に決められるため、子どもの手の届かない位置に取り付ければ、安心して部屋の換気が可能
・独自開発の穴をあけずに取り付ける構造のため、高さの変更や取り外しができ、子どもの成長に合わせて長く使用可能
・新築だけでなく、リフォームの網戸にも簡単に後付けできる※ので、どなたでも利用可能
 ※取り付けには条件があります。
[画像7: https://prtimes.jp/i/74287/17/resize/d74287-17-1b1d3a0d6b428362516f-6.jpg ]


◆当社概要
会社名     株式会社LIXIL住宅研究所
代表者     代表取締役社長 加嶋 伸彦
本社所在地   〒136-8535 東京都江東区大島2-1-1
URL     【株式会社LIXIL住宅研究所】 https://www.lixil-jk.co.jp/

◆LIXIL住宅研究所 概要
住宅及びビル建材・設備機器の製造販売・住宅フランチャイズチェーンの運営など、総合的な住生活関連事業を展開するLIXILグループの一員です。住宅フランチャイズチェーン事業の運営を担う企業として、アイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドを展開し、国内最大級の住宅フランチャイズチェーン事業を展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング