QLogic、社長兼 CEO に Prasad Rampalli 氏を指名

PR TIMES / 2013年12月11日 18時20分

Rampalli 氏は取締役会のメンバーにも加わる

QLogic は、2014 年 2 月 3 日付で社長兼 CEO として Prasad Rampalli 氏を選任すると本日発表しました。



2013年12月11日

ALISO VIEJO, Calif, December 9, 2013 (米国発表日)

ハイパフォーマンスネットワーク・インフラストラクチャー・ソリューションの大手サプライヤー、QLogic (Nasdaq: QLGC) は、2014 年 2 月 3 日付で社長兼 CEO として Prasad Rampalli 氏を選任すると本日発表しました。

「社長兼 CEO として、Prasad が QLogic のチームに参加することとなり、我々は大変うれしく思います。Prasad はテクノロジー分野での優れた経験と、実行力があり、非常に戦略的です。つまり、現在のビジネスを成功させ、かつ会社のための長期的成長戦略を展開できるという、決定的な強みを持っているのです」と H. K. Desai (Executive Chairman、QLogic) は述べました。

「私は、強力なビジネス基盤の構築に成功したQLogic のチームに参加できることをとても喜んでいます。変革を続ける IT ソリューションでのさらなる拡大のチャンスや、拡大し続ける次世代エンタープライズ・データセンターのさらなる成長の可能性に胸を躍らせています」と Prasad Rampalli 氏は述べています。

Rampalli 氏は、Intelと EMC で 30 年以上の経験があり、インフォメーションテクノロジー、ソリューション、プラットフォームといった広いビジネス分野で変革のリーダーシップをとってきました。EMC では、EMC Solutions Group の上級副社長として務め、最近では、Cross Business Unit Engineering の上級副社長を務めました。

2001 年と 2002 年に CIO マガジンのトップ 100 受賞者リストに名を連ねる Rampalli 氏は、テキサス大学アーリントン校で経営工学の修士号、インド・カンプールのインド工科大学で、機械工学の学士号を受けました。

2013年5月以降、臨時 CEO を務める Jean Hu は、上級副社長及び最高財務責任者として、今後もその責任を果たします。

Follow QLogic @ twitter.com/qlogic

【米国 QLogic 社について】
米国 QLogic 社 (Nasdaq: QLGC) は、アダプターやスイッチ、ASIC など高性能ネットワークのグローバル・リーダーで、世界の大手 OEM /チャネル・パートナー様のデータ、ストレージ、サーバー・ネットワークのソリューションに使用され、大きな信頼を得ています。QLogic は、NASDAQ Global Select に選ばれ、S&P 500 にも名を連ねています。詳細はウェブ(www.qlogic.com)をご覧ください。

 QLogic Limited 日本支社
 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-12-1渋谷マークシティ W22F
 TEL:03-4360-5505 (代表) Fax:03-4360-5504

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング